【ブログの記事のお手本】注意すべき3つのポイントがこちら!

当ブログでは、ブログの始め方から、その運営のコツなどを、これまで沢山の記事で詳しく解説してきたのですが、今回の記事では、実際にブログの記事を書く際に気を付けたいポイント、押さえておきたいポイントを詳しくまとめていきたいと思います(*^-^*)

ブログはなんといっても記事を書くという作業が1番大変になってくるのですが、ブログを始めて間もない時には、どういう出だしで文章を書き始めたら良いのか、どういう流れで言いたいことにつなげたら良いのか、というところでつまずく方も多いと思います。

私自身、ブログを始めて間もないころは、何をどう書いたら良いのかわからなくて、結構苦戦した思い出があります。普段文章なんて書く機会が無かったので、1つ記事を書くのも結構時間がかかったのをよく覚えています(;^ω^)

スポンサードリンク



そして、実はブログの記事を書く上でまず1番はじめに気を付けたいポイントが、今皆さんが読んでくださっているこの「最初の文章」なんです。この最初の文章で何を書くか、というところが記事を書く上で非常に重要なポイントになってきます。

ということで今回の記事では、ブログの記事はどう書いたら良いのか、その「お手本」をここで詳しくまとめていきたいと思います。是非参考にしてください(*^-^*)

ちなみに、ブログ運営の方法などについてさらに詳しい情報をご覧になりたい方は、以下の記事をご覧ください。そのシリーズでは、今回の記事が第30回目の記事になります。

※初心者必見!ブログ運営の方法とコツ、全部教えます!

ブログの記事のお手本がこちら!記事の冒頭が重要です!

さて、それではさっそくブログの記事のお手本をご紹介していきたいと思うのですが、先ほど言いましたように、ブログの文章は、まずその出だしの文章で何を書くかというところが非常に重要になってきます。

これはなぜかというと、ブログというものは、そもそも記事の全文を読まれることが前提ではないからなんです。これを気にするかどうかというところが、実はすごく大切なポイントになります。

これをわかりやすく説明すると、例えば、記事のタイトルを見てせっかく記事を見に来てくれた人がいるのに、もし記事の冒頭でその記事のタイトルとはちょっと関係のないようなことばかり話していたりすると、その人は記事の最後まで読むことなく離脱してしまう可能性もありますよね?なので、記事の冒頭の部分は、つまりその記事を読み進めてもらうために非常に重要な部分ということができるのです。

聞いてしまえば当たり前のことなのですが、これを意識するのとしないのとでは、その文章の流れにも結構違いが生じてくると思います(´▽`)

つまり、ここまでをまとめますと、ブログの記事を書く上では、その冒頭で、事の内容にいかに興味を持ってもらえるかがまず1つ目の重要になってくるポイントであり、この記事の冒頭の部分は、「フック文章」と呼ばれ知られています。

ブログの記事を書く上では、最初の見出しを書く前に、このフック文章で簡単に記事の内容を説明したり、興味を持ってもらえるようなことを書いておくことで、次の本論にスムーズにつなげていくことができるのです(*^-^*)

ブログは見出しの数も重要!大体3つは見出しを用意しよう!

さて、ではフック文章について説明をしたところで、次は実際にブログの記事の構成はどうするべきなのか、そのお手本となる形を図でご覧ください。

このように、ブログの文章は、本文の中に見出しを3つくらいは用意して、適度に話をくぎりながら最後のまとめへと流れを持っていくのが綺麗に文章をまとめるためのコツになってきます。

また、ブログの記事を書く上では、文章全体を見出しで区切ることももちろん大事なのですが、その中でさらに、文章を改行で適度に区切ることも重要になってきます。今私はパソコンで見て大体3行から4行くらいの文章になると改行で区切るようにしているのですが、皆さんもそのくらいを目安に文章を区切ると良いのではないかと思います。

ブログの文章はどれだけ良いことが書いていても、文章が無駄に長かったり、一塊になっていると、閲覧者に読みづらい印象を与えてしまいます。なので、「見出しと改行で文章を区切る」、これがブログの記事を書く上で重要になってくる2つ目のポイントです。

スポンサードリンク



見栄えを意識して、適度に画像も挿入しよう!

当記事をご覧になっていただければお分かりになると思いますが、記事の中には、適度に画像を挿入するのも閲覧者を意識した記事づくりをするうえでは大切なポイントになってきます。

また、今回はブログの記事の構成のお手本を紹介するという内容で記事を書いていますが、そういうものは、視覚的にその構成を見たほうがわかりやすいと思ったので、先ほど載せました画像を実際に自分で作って用意しました。

この方が、閲覧者も見ただけでわかりやすいですし、そういう場合には、実際に画像を用意するのも良い記事を作る1つのポイントといえるのではないかと思います。また、文章だけだとなんだかさみしい印象もありますが、画像を入れることで、記事に色合いが増し、読みやすいものになります(*^-^*)

良いブログの記事を書くためには、画像を使ってみる!これが3つ目の大切なポイントです!

まとめ

今回の記事ではブログの記事を書く上で重要なポイントをまとめ、その記事の書き方のお手本を紹介させていただきました。

まとめますと、

  1. ブログの記事は、フック文章で興味を引き付けることが大切
  2. 見出しや改行を利用して、読みやすい文章になることを意識する
  3. 画像を使うことで、記事全体の見栄えも意識した記事作りをする

こういったところが、記事を書く上で重要なポイントになってきます。皆さんも是非参考にしてくださいね(*^-^*)

ただ、実をいうと、今回書いた記事には、閲覧者に興味を持ってもらうためのもう1つ大切なポイントが隠されていました。それは、「記事のタイトル」です

今回の記事のタイトルは「【ブログの記事のお手本】注意すべき3つのポイントがこちら!」となっていますが、実は、記事のタイトルに「3つ」というような数字を使うと、その記事は閲覧されやすいという特徴があるのです。この辺りは、コピーライティングの技術が関係しています。人の潜在意識を利用した閲覧数UP術ですね。

その一例を紹介すると

  • 【警告】急に頭が痛くなる方へ…
  • 稼ぎたくない人は、絶対に見ないでください!
  • 美容のプロが語る、肌年齢が10歳若返る秘訣

などなど、例を挙げれば沢山あるのですが、こういうタイトルって、なんだかついクリックしたくなりませんか?(´▽`*)

ブログの記事は、まずは見てもらえなければどんなに内容が良くても意味はないので、こういったタイトルの付け方も気を付けたい大事なポイントなんですね。

それでは、今回の記事はこれで以上になります。皆さんも是非今回お話しした内容をお手本に、より良い記事の制作に励んでください(*^-^*)!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)