【超重要】ブログ記事をインデックス登録してもらう方法について!

当ブログではこれまで、サーバーの登録の仕方や、ドメインの取得方法、そして実際にワードプレスというブログソフトウェアをインストールして、ブログの記事を書く方法などについてまとめてきましたが、今回の記事が、そのシリーズとしては第11回目となります(´▽`*)

過去記事では、「SEO」の観点からみて重要なことなどについてもまとめていますので、もしまだご覧になっていないという方は、是非一度そちらをご覧になってみてください(*^-^*)以下の数字をクリックしていただければ、順番に過去記事に移動できます。

→「」「」「」「」「」「」「」「」「」「10

スポンサードリンク



そして、前回第10回目の記事では、皆さんの書いているブログがGoogleから良い評価をもらうためにはどうしたら良いのかという内容について詳しくまとめましたが、そのなかで「インデックス」というものについてお話ししましたことを覚えていますでしょうか?

改めて簡単に説明しますと、Googleは「クローラー」と呼ばれるロボットを利用して、インターネット上のブログの記事の情報などをGoogleの持つ巨大なデータベースに保存しており、これをインデックス登録する、という風に言います。

そして、いざ検索エンジンで誰かが調べ物をすると、Googleはそのインデックス登録された記事の中から、その検索した人に対して有益と思われる記事の情報を、順位付けして表示しているというわけなんです。

なので、ブログなどの記事は、たとえインターネット上に公開したとしても、すぐにインデックス登録されるわけではないので、すぐにはGoogleの検索結果にも反映されません。しかも、規模が大きいブログになってくればクローラーもしょっちゅう巡回に来るようになりますが、作り立てのブログなんて、クローラーはなかなか見に来ないかもしれません。

では、いつになったらクローラーは来るようになるんや!という話になりますが、実はGoogle様が提供しているサービスを利用すると、そのクローラーを、呼び寄せることができるんです。そして、そのために使用するのが、「Google Search Console」というツールになります(´▽`*)

これは、Gmailのアカウントさえあれば、無料で使用できるサービスになります。ということで、新しく書いたブログの記事をインデックス登録してもらうためにはどうすれば良いのか、今回の記事で詳しくまとめてきたいと思います。

「Google Search Console」とは?ブログを運営するなら絶対に導入しよう!

Google Search Console」(グーグルサーチコンソール)とは、以前はウェブマスターツールと呼ばれていたものになるのですが、ブログなどのウェブサイトを運営するのであれば、絶対に必要になってくるツールになります。

具体的には、このツールを使用することで、自分のブログの記事がどのくらい検索結果に表示されたのか、またはどのくらいその記事がクリックされ、閲覧されたのか、ということなどを簡単にチェックすることができます。(´▽`*)

これによって、例えば表示回数が多いのに、クリックされにくい記事は、タイトルをちょっと変えてみようという修正につなげたりできますし、クリック率の高い記事は、さらに良い記事に編集してみよう、というような、ブログ全体の見直しにつなげることができるというわけです。

また、他にもいろいろと機能がありますが、ブログを運営していくうえでは、この「Google Search Console」と「Google Analytics」と呼ばれる、ブログのPV数、つまり純粋な閲覧数などをチェックするツールなどを使って、さらに良いブログへと改善していくことが重要になってきます。

ただ、そういった改善はあとから少しずつ覚えていけばよいことであり、最初から、この「Google Search Console」を使ってどうこうするということはあまりありません。

しかし、「Google Search Console」にはある非常に便利で重要な機能が付いています。それが、「Fetch as Google」という機能になるのですが、この機能を利用すると、ブログを更新しましたよ~という情報をGoogle側にお知らせすることができ、強制的にクローラーを呼び寄せて、記事の情報をインデックス登録してもらうことができるんです。

なので、ブログを開設したら、まずはこの「Google Search Console」にブログを登録して、記事を書くごとに、「Fetch as Google」を利用して、記事をクロールしてもらうというのが理想になってきます。それでは、その機能はどのようにして利用するのかということについてみていきましょう(*^-^*)

スポンサードリンク



ブログの記事をインデックス登録してもらう方法がこちら!

まず、もし私のブログを通じてブログを始めてみたという方がいらっしゃいましたら、現時点ではまだ「Google Search Console」の登録が済んでいないと思うのですが、今回は、記事を書いたらインデックス送信の作業が必要になるよということを先にお伝えしたかったので、その「Google Search Console」にサイト登録が済んでいるものとして、実際の使い方について話を進めていきたいと思います(´▽`)

ただ、その「Google Search Console」への登録方法については次の記事で詳しく紹介していますので、とりあえず今回は、一度この記事を最後まで読んでみてください。

ちなみに、「Google Search Console」が使えるようになるまでの手順を簡単に説明すると、Gmailアカウントで「Google Search Console」にログインして、そこで自分のブログの情報を追加することで、そのブログに対する様々な追跡を開始することができるようになります。

ということで、今回はその登録が済んでいるものとして話を進めていきたいと思います(*^-^*)

まずは、「Google Search Console」のホーム画面を開きます。(この時、右上のGmailアカウントが表示されるところが、自分がブログ運営に使用したいアカウントになっているかをしっかりと確認してください。Gmailアカウントを複数持っている方は注意してください。)

すると、自分の運営しているブログのURLが画面上に表示されると思いますので、そこで今回「Fetch as Google」の機能を利用したいサイトURLをクリックします。

するとそのブログの現在のステータスが表示される画面に移りますので、ここで、画面一番左にあるいくつかの項目の中の「クロール」をクリック。

すると、その中に「Fetch as Google」という項目があるので、それをクリックします。

すると、画面が以下のように切り替わると思いますが、画面の上の方に【https://~~.com/入力欄】のような感じで入力欄が表示されると思いますので、ここに、今回インデックスに登録してほしい記事の固有のURLを入力します。

固有のURLとは、以前も何度かお話ししましたが、ワードプレスだと「パーマリンク」と呼ばれているものになります。記事を編集するときに、タイトルの下に書いてありますよね(´▽`*)

今回の記事だと、パーマリンクは

【https://watashinoikigai.com/ブログ-インデックス-登録/

なので、今赤字にした部分を「Google Search Console」の入力欄に入力します。

ここで気を付けたいのは、最後に「/」を入れるのを忘れないということ、これをちゃんと入れてあげないと本来「完了」と表示されるはずの「ステータス」の部分に、「リダイレクトされました!」と表示され、インデックス登録の要求をすることができません。私もブログをはじめたてのころはここで何事かと慌てましたが笑、もう一度入力すれば良いだけなので、慌てずに対処しましょう(´▽`*)

というわけで、その入力が完了したら、入力画面下の「取得」をクリックします。

すると、ちょっと待つと下の項目の中に今入力したURLの情報が出現し、「インデックス登録をリクエスト」というボタンが出現すると思いますので、それをクリックします。先ほども言いましたように、ちゃんと「ステータス」の部分が「完了」になっていればそのボタンが現れているはずです。

すると、最後に以下のような画面になると思いますので「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「このURLのみをクロールする」にもチェックを入れて、最後に一番下の「送信」ボタンを押せば、インデックス登録がリクエストされます。(この時、ロボットではないかどうかを確認するために、「標識の画像をクリックしてください」とか「車の画像をクリックしてください」のような簡単な確認作業が必要になることもあります。おそらく初めてこの機能を利用するときは必ず必要になってくる作業だと思います。)

これで、インデックス送信の作業は完了になります。この作業が完了すると、それからまもなくしてクローラーがその記事の情報を読み取り、それをGoogleのデータベースにインデックス登録します。

というわけで、ブログを運営していくうえでは、記事を書くごとに、このインデックス登録の要求までの作業を行うことが基本になってきます。1度慣れてしまえばなんてことない作業なので、ブログ運営者の方は是非ご参考にしてください(´▽`*)

まとめ

今回の記事では、ブログ制作において重要なポイントとして、ブログの記事をインデックスに登録してもらう具体的な方法についてお話ししました。

ブログを運営していくうえでは「Google Search Console」はよく使うツールになりますが、今回お話しした「Fetch as Google」はその中でも最もよく使う機能といっても過言ではないかもしれません。これからブログ制作を行う方は、是非新しい記事を書いたら、インデックス送信をするということをよく覚えておいてください(*^-^*)

さて、ということでですね、今回は先にその概要をお話ししたかったので、実際にインデックス送信する方法を記事にまとめたのですが、まだそもそも「Google Search Console」にサイト登録をしていないという方もいるとおもいますので、次の記事ではそのサイト登録の方法について詳しくお話ししていきたいと思います。

→次の記事がこちら:【※ブログ初心者向け】サーチコンソールの登録と使い方がこちら!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました(*^-^*)

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)