※「ワードプレス」を利用したオリジナルブログの作り方がこちら!

自分だけのオリジナルのブログを作ってみたい!そう思っていざブログを始めようと思っても、その始め方、作り方がわからないという方は少なくないのではないかと思います。

アメーバブログなどの無料ブログだったら、メールアドレスを登録するだけで簡単に作ることができますが、今回はそういった無料ブログではなくて、費用をかけて運営するワードプレス(WordPress)を利用したブログの作り方についてご紹介したいと思っています。

スポンサードリンク



ワードプレスとは、現在世界的に広く用いられている無料で使用できるブログソフトウェアのことであり、現在有料でブログを運営するといえば、このワードプレスを利用するのが一般的です。ちなみに、当ブログもそのワードプレスを利用して作っています。(ワードプレス自体は無料ですが、そのほかのところで費用がかかってきます。)

また、このワードプレスは個人のブログだけでなく、企業や公共機関のサイト作成にも利用されていますので、このワードプレスを利用すれば、誰でも簡単に本格的なデザインのオリジナルブログを作ることができるんです(*^-^*)

ただ、このワードプレスを利用したブログ作成は、無料ブログを始めるよりは少々難易度が高いです。そこで今回の記事では、そのワードプレスを利用したオリジナルブログの作り方や、そのために必要になってくる情報を詳しくまとめていきたいと思います。

ワードプレスってどんなもの?自分だけのオリジナルブログを作りたい方へ!

ワードプレスを利用すれば、誰でも高クオリティのオリジナルブログを作ることができるのですが、その最初の段階で、作り方がいまいちよく分からずにつまずいてしまう方も少なくないのではないかと思います。

ちなみに、今皆さんがご覧になってくださっている当ブログも、そのワードプレスを利用して作っています。ワードプレスは、そのセキュリティを強化したり、人気記事をランキング順で表示するものなど、沢山の「プラグイン」と呼ばれるものが無料で使えるのがまず嬉しいポイントであり、「テーマ」と呼ばれているデザインテンプレートを使用すれば、誰でも簡単にサイトのデザインをプロっぽい仕様に変更することもできます。

例えば、当ブログでは「アルバトロス」という超有名なデザインテンプレートを採用させていただいているのですが、アルバトロスを使用していない場合、当ブログのトップページの見栄えは以下のようになります。

そして、アルバトロスを適用させた場合、そのサイトトップページの見栄えは以下のようになります。

どうですか?同じブログなのに、その印象が全然変わってきますよね?(*^-^*)

このように、ワードプレスは簡単にサイト全体の見栄えを変えることができ、プロっぽいオリジナルサイトも簡単に作ることができます。

また、ブログを始めるとなると、アメーバなどの無料ブログから始めてみようと考えている方も中にはいるのではないかと思いますが、個人的にそれはお勧めできません。

なぜなら、無料ブログサービスは、結局はレンタルブログサービスなので、そのおおもとの管理を行っているのは自分ではないからです。なので、運営会社の都合によっては急にサイト閉鎖を余儀なくされる可能性もありますし、いきなり記事を消されたりアカウントごと消されてしまうような可能性もあります。

私の知っている方の中にも、アメーバブログでせっかく読者が3000人近く集まったのに、なんの連絡もなくアカウントごと消されてしまったという方もいました。このように、特にアメーバブログは記事やアカウントの削除をされることも珍しくないみたいです。

特に、そこでアフィリエイトをやったり、ブログを商用利用しようとすると、運営に嫌われるみたいです。そして、ブログは、人気になればそこでビジネスをしたいという方も増えてくると思いますが、そういう意味では、無料ブログを使うことはやはりお勧めできないんです。

しかし、ワードプレスだったら、そういう心配は一切ありません。ブログの管理も自分にしかできませんので、記事を削除される心配もありませんし、好きなことを自由に書くことができます。ただ、あまり過激な発言をしていると、それは検索エンジンから嫌われてしまうのでダメなんですが、常識の範囲内で運営するのであれば、ワードプレスを使うのが絶対安心なんです。

では、次にいよいよワードプレスを使ったオリジナルブログの作り方について説明したいと思うのですが、そのためには、「サーバー」と「ドメイン」という2つのものについて知っておかなければなりません。ワードプレスでブログを運営する場合には、このサーバーとドメインという2つに費用がかかってきます。

スポンサードリンク



サーバーとドメイン、ワードプレスの関係を理解しよう!

それでは次に、「サーバー」と「ドメイン」の説明、そしてその2つと「ワードプレス」の関係について詳しくまとめていきたいと思います。

この3つの関係を説明するためには、サーバーを「広い土地」、ドメインを「土地の住所」そしてワードプレスを「小さい家」に例えると非常にわかりやすいです(*^-^*)

サーバー

それではまずはサーバーから説明したいと思うのですが、まず、ブログとなるワードプレスを「小さい家」に例えると、このサーバーは、その「小さい家」を建てるための「広い土地」の役割を果たします。

まず、ブログというものは、インターネット上に急にぽつんと作ることはできず、それを設置するためには、インターネットという世界における自分だけの土地を用意する必要があるのです。そして、その家を建てるための土地の役割を果たすのがサーバーであり、このサーバーは、サーバーレンタル会社と契約して借りるのが一般的です。

ちなみに、「広い土地」といったのにもわけがあり、サーバーは、ワードプレスに対して広めの容量を用意しておくのが理想です。サーバーの中には、無料で使用できるものもあるのですが、それは容量が小さすぎて、ブログの成長に伴い、そのブログの表示などに影響を及ぼしてしまう可能性があります。

つまり、ブログを作るということは、十分に広いサーバー上に小さい家を建てることであり、ブログの記事を書くということは、その土地の中で家をどんどん大きくしていくようなものなのです。

サーバーはそのプランにもよるのですが、大体月額1000円も払えば十分な容量のサーバーを利用することができます。ちなみに、当ブログでは「エックスサーバー」の「エックス10(スタンダード)プラン」を使用することをお勧めしております。

ドメイン

さて、次はドメインについて説明したいと思います。先ほどのサーバーがブログを設置するための土地の役割を果たすものであるなら、このドメインはその「土地の住所」の役割を果たすものになります。

このドメインとは「~~.com」のようなものであり、当ブログだったら「watashinoikigai.com」がそのドメインになります。大体1年に1000円ちょっとくらいの契約料金で取得することができ、自分が契約しているサーバーと関連付けて使用します。

ちなみに、当ブログでは、そのドメインは「エックスドメイン」で取得することを推奨しています。このエックスドメインとは、先ほど説明したエックスサーバーと同じ系列のサイトであり、ここでドメインを取得すれば、エックスサーバーとの連携もしやすいです。また、エックスドメインはそのドメインの取得料金も非常に安く設定されています(*^-^*)

実際のオリジナルブログの作り方がこちら!

さて、ではここまで読んでくださった方は、ワードプレスでブログを作るということがどういうことなのか、ある程度分かってきたのではないかと思います。

そこで、実際にそのブログはどうやって作るのか、その詳しい作り方を詳しくご紹介したいと思うのですが、当ブログでは、そのブログの作り方を、サーバーとドメインの契約の仕方から別記事で詳しく解説しております。

また、そのブログ運営のコツについてもまとめておりますので、オリジナルブログを作りたい方は、このまま以下のリンク先の記事へとお進みください。そこに書かれている通りに作業をしていけば、皆さんも問題なくブログの開設ができると思います(*^-^*)是非参考にしてください。

※初心者必見!ブログ運営の方法とコツ、全部教えます!

まとめ

今回の記事では、ワードプレスでオリジナルブログを作るにはどうすれば良いのか、そのために必要になってくる情報や、その詳しい作り方をご紹介しました。

ワードプレスでブログを作るのは、無料ブログを作るよりは少々難易度が上がりますが、1つ1つ作業をしていけば必ず開設できます。ブログの開設だけなら1日もかからずにできますので、皆さん是非ブログ制作にチャレンジしてみてください(*^-^*)

それでは今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)