【※必見※】収入が増えるブログの記事数の目安はどのくらい?

ブログでお金を稼いでみたい!そう思ってブログを始めてみる方は少なくないと思いますが、そういう方にとって気になるのが、ブログでお金を稼ぐためには、いったいどのくらいの記事数が必要になってくるのかというところだと思います(*^-^*)

ブログで収入を得るというのは、正直簡単なことではありません。だからこそ、ブログを始める人の9割以上は、月に1万円すら稼ぐことはできないとも言われています。つまり、ブログを始めても、そこから収入が得られるようになる前に挫折してやめてしまう方が非常に多いのです。

私も過去にブログをやめたいと思ったことは何回もありますので、その気持ちは実はよくわかります。特に、初めてブログ制作をする方とっては、結果の出ない日々の中で記事を更新し続けるというのはすごくつらいことだと思います(;^ω^)

インターネットで調べていただければすぐにわかると思いますが、ブログでお金を稼ぐためには、よく記事数は200~300は目安として必要になってくるということが書かれています。結果が出るかどうかもよくわからないのに、そんな沢山の記事を書けるかと考えると、途中で挫折してしまう方の気持ちもよくわかります。

スポンサードリンク



そして、私はこれまで計500記事近い記事を書いてきましたが、そんな私も例外なく、ブログを始めてしばらくの間は、結果が出ずにつらいなかブログを更新しておりました_(:3」∠)_

そこで今回の記事では、ブログで収入を得るためには、目安としてどのくらいの記事数が必要になって来るのかということについて、私の経験からも詳しくまとめさせていただきたいと思います。

ちなみに、当ブログではこれまで、ワードプレスを利用したブログの始め方、ブログ運営のコツなどを、初心者の方にもわかりやすいように詳しくまとめてきました。

これまでの記事の更新情報、これからの更新情報は以下の記事でまとめておこうと思いますので、気になる方は是非一度ご覧になって見てください。ちなみに、今回の記事がそのシリーズとしては第25回目の記事になります。

※初心者必見!ブログ運営の方法とコツ、全部教えます!

目安はどのくらい?ブログで収入を得るために必要な記事数とは?

それでは、さっそくブログで収入が得られるようになるのに必要な記事数について説明したいと思うのですが、結論から言ってしまうと、その目安としては、やはり200記事くらいは必要かなと私も思います。

ちなみに、その200記事書いたときに、そのブログがどのくらいの収入を得られるブログになっているのか、というのはすごく個人差があると思います。月5万円の方もいれば、月30万円の方もいると思います。

では、なぜ同じ記事数なのにそれほど差が生じるのかというと、この辺りはアフィリエイトをやっているかどうかで結構変わってくるからなんです(´▽`)

ということで、実際ブログで収入を得るってどういうこと?という話になるのですが、ブログで収入を得るためには、主に次の2つがその方法として挙げられます。

  • A8netなどのASPを通じたアフィリエイト収入
  • 「Google Adsense」を利用した広告収入

ASPとは、広告代理サービスのことで、広告を載せてほしい側(企業など)と、広告を載せる側(ブロガーなど)を仲介してくれるサービスになります。

ブロガーはこのASPに会員として登録し、ASPに登録されている気になった商品などををブログなどで紹介して、実際にそれがブログを通して購入されれば、その紹介料としてブロガーに収入が入るという仕組みになっています。

「サプリメント」「資料請求」「化粧品」など、様々な案件があり、ASP会社にも色々なところがあります。その中でも、A8netは最大手といっていいと思います(´▽`)

ブログの収入が同じ記事数でも差がつくのは、このASPを利用しているかどうか、何を紹介しているかどうかというところで収入が変わってくるからなんです。紹介しても全然売れない商品もあれば、がっちりとはまって月に100万円の売り上げになるような案件もあります。この辺りをうまくリサーチしてブログを作っていくのが、ブログを収入源にする1つのコツです。

そして、もう一方の「Google Adsense」ですが、こちらはブログの記事数にほぼ比例して成果が伸びていきます。

ちなみに「Google Adsense」とはクリック報酬型の広告サービスのことで、1クリックされると、大体数十円が収入として得られます。そして、「Google Adsense」から大体月5万円くらいの収入が得られるようになるには、大体200記事くらいは必要になってきます。なので、1日1記事、半年間の更新を目安にまずはブログの更新を頑張ってみないと、なかなか結果は表れません。

では、なぜ200記事なのか、100記事や50記事ではなぜダメなのか?気になる方もいるので、次の項目で詳しくまとめていきたいと思います(´▽`*)

スポンサードリンク



なぜ200記事が目安なのか?その大きな理由がこちら?

例えば月に5万円とか10万円とかの収入をブログから得るとなった場合、そのためには200記事くらいは必要というのは、私の経験からしても大体その通りだと思います。では、いったいその理由はなぜなんだと思う方も少なくないと思います(´▽`)

200記事で広告収入が5万円なら、100記事書けば広告収入は2万5千円じゃないのか?と思う方もきっといると思うのですが、実は200記事というのは、ブログのアクセスが急に増え始める1つの目安なんです。言い換えると、ブログのアクセスとそれに伴う収入というのはある日突然ボンっと増えるものであり、そのために必要な記事数が、大体200記事くらいなんです。

ちなみに、私も最初のブログを運営してしばらくは1日のアクセスが100人いかないくらいでしたが、大体半年たって、200記事くらいまで記事数が増えた時に、急にアクセスが2500人くらいにまで一気に増えました。そして、その後また同じくらいのアクセスが続き、またボンっと5000人近くまでアクセスが増えました。このように、ブログのアクセスというものは、直線的に斜めに増えるのではなく、階段を上るような感じで増えていきます。

※アナリティクスの画像を載せるのはNGということで、画像を削除しました

ただ、じゃあ例えば明日急に200記事書いたら明後日から月10万円の収入が稼げるブログになっているかというと、そういうわけでもありません。というのも、ブログの記事というものは、その検索順位が上位表示されるまでには、少し時間がかかるからなんです。大体、2か月近くはかかるのではないかと思います。

また、ブログそのものの信頼性を上げるためにも、記事数というものは非常に重要な要素になってきます。後は、ブログが開設されてからの日数も重要ですし、どのくらいのペースで更新がされているのか、というのも、ブログの信頼性に大きくかかわってきます…

と、ここで「信頼性」とは何のことを言っているのか、ということがわからない方ももしかしたらいるかもしれませんが、ブログというものは、何かのキーワードが検索された際に、その検索結果の上位に表示されることを目指して記事を書いていくのが基本であるということは、皆さん大丈夫でしょうか?

ブログは、例えば日記のような記事をただ量産しているだけではほぼ絶対に稼げないので、各記事ごとにキーワードを設定し、特定の閲覧者を対象として記事を書いていく必要があるのです。こういう部分について知りたい方も、是非これまでに更新した記事を読んでみてください(*^-^*)

※初心者必見!ブログ運営の方法とコツ、全部教えます!

そして、検索エンジンというものは、開設して間もないブログ、記事数が少ないブログを、基本的には検索結果の上位には反映してくれません。それが例えどんな素晴らしいことが書いてあったとしても関係ありません。

というのも検索エンジンは、その検索エンジンを使用してくれた人に対してためになる記事や信頼できるブログなどを紹介するサービスなので、開設して間もないブログ、記事数が少ないブログというような、いつその更新が止まったりしてしまうかがわからないようなブログは、上位表示しない傾向にあるのです。

逆にいうと、古くからあり、定期的にしっかりと更新されているようなブログは、検索エンジンから高い評価を得ることができます。そのため、成果が出るまでにはある程度の期間が必要になります。

そして、200記事というのはまさにその目安になる数であり、普通そのくらい書くためには3ヶ月とか半年くらいはかかると思いますので、このくらい時間もたつと、一番最初に書いた記事などの信頼性がどんどんアップしてきます。

そして、記事数的にも信頼できる数字だな、ということになり、記事全体の評価がぐんと上がって、一気にアクセスが増えるようになるというわけなんです(*^-^*)

なので、ブログを始めてしばらくの間は結果が出ない、というのは、ある意味当然の傾向なんです。しかし、100記事も書いて1日数十人しかきてもらえず、月の収入も1000円にもならない、となると、ここでやめてしまう方の気持ちもよくわかります。

なので、ブログ初心者の方は、まずは1日1記事、半年を目安に記事の更新を続けてみてください。そのくらい時間もたち、記事数が増えてくると、アクセスも収入もどんどん増えてくるのではないかと思います(´▽`)

まとめ

今回の記事では、ブログで月数万円というような収入を得られるようになるためには、目安としてどのくらいの記事数が必要になってくるのかということについて詳しくまとめました。

ブログのアクセスというものは、始めの数か月はほとんど集まらないため、ここで挫折してしまう方の気持ちはすごくよくわかります。私も、ブログを始めて半年くらいの間に、何度やめようと思ったことかわかりません笑

結果が出るのがわかっていればまだ良いですが、結果が出るかもわからないことを、半年にわたって続けるというのは、初心者の方からすると相当な苦痛ですからね(;^ω^)

ということで、もしこのブログをご覧になってくださっている方の中に、まだブログを開設して間もないという方がいらっしゃいましたら、是非1日1記事を目安に、半年間ブログを更新してみてください。

また、ジャンルによっては半年だとまだ成果が出ないようなものもあるかもしれませんが、少なくとも1年更新を続けて記事数も300を超えてくれば、目に見えるような結果は出てくると思いますので、是非そこを目指してコツコツを更新に励んでください。地道な努力は必ず報われます(*^-^*)

ということで今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました!

次の記事では、当ブログの記事数が100記事を超えましたので、そのアクセス数の推移などについてまとめております。

→次の記事がこちら:※ブログが100記事を超えたので、アクセス数の推移を報告!!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)