【※初心者必見※】ブログの記事の構成について!

ブログをいざ始めてみても、その記事の構成をどのようにすればスムーズに文章を書けるのかがよくわからなくて、なかなか思うように作業が進まないという方も少なくないと思います(´▽`*)

私はこれまで、このブログ以外の記事も含めると計500個以上は記事を書いてきたのですが、そんな私も、最初のころはなかなかうまく記事を書けなくて、その構成の仕方に悩んだのを覚えています。

そして、今その最初のころに書いた記事を見てみると、なんじゃこりゃあ~と恥ずかしくもなります笑。めちゃくちゃ下手くそで、こりゃあ読めたもんじゃねえと思いました笑

スポンサードリンク



普段からパソコンで文章を書いている方ならいざ知らず、それまで文章なんてあまり書いたことがないというような方からするとブログの記事を書くのって、結構難しいと思います。結局は、文章を書くのも「慣れ」がやっぱり1番大事なのですが、その前に、どのような構成にしておけば文章をうまくまとめられるのかということを知っておくことは、やはり重要だと今はすごく思います。

そこで今回の記事では、ブログの記事の構成についてお悩みの方のために、その理想の構成をご紹介したいと思います(*^-^*)

ブログの記事の構成について!その理想の構成がこちら

ブログの記事の構成は、もちろん「絶対にこうしなければならない」という決まりはありません。しかし、そのブログの記事の構成においては、このような構成にしておくと、スムーズに話の流れを持っていきやすいですよというある意味理想のかたちがあります。

そして、実はこの記事をここまで読んでいただくあいだに、その記事の理想の構成を考える上で、非常に重要なポイントがすでにあったのです。

それが、記事のタイトルのすぐ下の記事の出だしから【ブログの記事の構成について!その理想の構成がこちら】という最初の見出しまでの文章であり、この部分の文章は「フック文章」と呼ばれ、ブログを書く上では、この最初の部分で何を書くかということが実はすごく重要になってきます。

これはなぜかというと、そもそもブログの記事というものは、その記事に来てくれた方のうち、みんながみんなその記事を最後まで読んでくれるというわけではないからなんです。つまり、記事の冒頭でいかにその記事の内容について興味を持ってもらうか、というところが、記事を最後まで読んでもらうために非常に需要になってきます。逆に、この記事の冒頭でつまらないことを言っていると、その記事を最後まで読んでもらえることなく記事から離脱されてしまうという可能性だってあるということです(;^ω^)

また、このフック文章は、実は記事を読まれる前の段階からも重要になってくるといえます。これはなぜかというと、皆さんは普段色々な情報をネットで検索し、気になったサイトを閲覧すると思うのですが、その記事の情報が検索結果に反映されたときには、このフック文章の一部がそのタイトルの下に表示されることが多いからなんです。

例えば、「ブログの始め方」と検索すると以下の画像のような検索結果になりますが、この赤枠で囲った部分は、その記事の冒頭の文章、つまり「フック文章」が表示されています。

検索ワードによっては記事の冒頭以外が表示されることもありますが、基本的には、フック文章がそこに表示されることを考えて、記事の冒頭で、その記事がどんなことをまとめているのかが簡潔にわかるような重要なことを述べておくことが、重要なポイントになってくるんです(*^-^*)

フック文章を書いたらいよいよ本論!見出しは3つくらい用意しよう!

さて、ここまではフック文章の重要性について説明してきましたが、ブログの記事の構成においては、そのフック文章が書けたら、そのあとは見出しを3つくらい用意して、最後のまとめへと持っていくと非常にわかりやすく記事を書いていくことができます。

つまり、ブログの記事の構成は、以下の図のような流れでまとめていくと、非常にまとめやすく、適度に見出しで区切られていることによって、閲覧者も記事に対して読みやすい印象を受けるようになります。

ちなみに、この記事において、今ここは「本文2」ということになりますね(*^-^*)

見出しは、絶対に3つじゃなきゃダメということはありません。「まとめ」を含めて見出しが3つでも良いですし、文章が長くなるようなら、見出しを5個くらい用意するのもOKです。

大切なのは、文章を適度に区切るということです。1つの見出しの中でだらだらと話を続けていると、なんとなく読みづらい印象を読み手に与えてしまいます。

スポンサードリンク



適度に画像も挿入しよう!ブログの記事はその見栄えも大事です!

ここまでは、主にブログの記事の構成を考える上での「文章」に関係する重要なポイントをまとめたのですが、「記事」全体の評価を考える上では、適度に画像を挿入して、その記事の見栄えを気にするというのも重要なポイントの1つです。

また、その記事の中で重要なポイントとなる部分には、文字に色を付けるというのもそれに関連して大切な部分といえると思います。つまり、記事はただ黒い文字がつらつらと並んでいるだけでは、なんとなく読み手に読みづらい印象を与えてしまうのです。

また、先ほどは見出しで文章を区切るのが大切であるとお話ししましたが、それに関連した話で、改行で文章を区切るというのも読みやすい記事を作るうえでは1つ重要なポイントになってきます。あまり長い文章をひとかたまりにしてしまうと、なんとなく読みづらくなってしまうというのは皆さんも想像がつきやすいと思います。

と、ここまでブログの記事の構成を考える上で重要なポイントをまとめてきたのですが、参考になりましたでしょうか?(*^-^*)ブログは読み手あってこそのブログなので、その読みやすさを意識した構成で記事を書いていくのが大切です!

まとめ

今回の記事では、ブログの記事を書く上で、その理想となる構成の仕方について詳しくまとめさせていただきました。

ブログの記事を書く時には、何より読み手に読んでもらいやすいような記事を目指してその構成を考えていく必要があります。今回皆さんにお伝えしたことも、あくまでその一例でしかありませんので、もっとこうしたほうが良いんじゃないか?と思うことがあったら、是非色々自分なりに工夫して記事を書いてみてください(*^-^*)!

それでは今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)