※ブログを始めて3ヶ月!アクセス数が順調に伸びております!

皆さんこんにちは!今回は、ブログの運営がついに3ヶ月を超えたので、その間のアクセス数の推移などについて報告したいと思います(*^-^*)

ここ3日ほど忙しくて記事の更新ができなかったのですが、日づけをなんとなく見てみたら、「あ、今日でこのブログ始めて3ヶ月じゃん!」っと思ったので、その記録を残しておきたいと思いました。

スポンサードリンク



ちなみに、ブログというものは、本気でそれを育てて、収入源にしていきたいと思ったら、この3ヶ月続けられるかということは非常に大きなポイントになってくると思います。ここで脱落してしまう方も多いと思いますし、でも、ここを乗り越えて続けていければ、そのブログはどんどん大きなブログへと成長させていけると思うんです。

ということで、もしこの記事をご覧になってくださっている方々の中に、私と同じようにブログを始めて3ヶ月の方がいましたら、その運営方法が正しいのかということを判断するためにも、是非当記事の内容をご参考になさってください。

ブログを開設して3ヶ月!そのアクセス数の推移がこちら!

というわけで、早速本題に入っていきたいと思いますが、当ブログは現在運営を始めて3ヶ月が経ち、記事数はこれが130個目です。

ほんとはもっと書きたかったのですが、ブログを開設して最初のころは別のブログも並行して育てていたので、130個のうち半分くらいは先月だけで書きました。頑張りました(´▽`)笑

ということで、気になるアクセス数の推移なんですが、当ブログのアクセス数は、3ヶ月の間に以下の画像のように伸びております。

※アナリティクスの画像を載せるのはNGということで、画像を削除しました。申し訳ありません。傾向としては右肩上がりにグラフは伸びていきます。

どうでしょうか?傾向的には右肩上がりに順調に伸びて行っている印象を受けますね(*^-^*)

また、上のアクセス数の表をさらに詳しく解説すると、当ブログは開設してから3ヶ月で2032人の方に訪問していただき、最近では1日に60人ほどの方々にアクセスしていただけるくらいの規模のブログに成長いたしました。ちなみに、そのアクセス数といっているのが、上のグラフでいうとユーザー数になりますね。上のグラフはそのユーザー数の推移を表示しています。

ちなみに、PV数というものは、これまでに何回記事が閲覧されたのか、ということを表す数であり、純粋なアクセス数、すなわちユーザー数とは異なります。例えば、誰か1人が新しくブログを閲覧してくださった場合、ユーザー数は「1」とカウントされます。そして、その人がもしブログの中で2つの記事を閲覧した場合にPV数は「2」とカウントされるのです。すなわち、PV数は必ずユーザー数よりも大きくなります。

というわけで、ブログの3ヶ月のアクセス数の推移に関する報告は以上になりますが、これからブログを始めたい方、ブログを始めて間もない方の中には、3ヶ月でこんだけしか増えねーのか_(:3」∠)_…と思っている方もいるはず笑

でも、実はこれは非常に順調な流れなんです。というわけで、次はブログの仕組みについて簡単に解説いたします。

ちなみに、当ブログではブログの作り方、運営の仕方を複数の記事に分けて詳しく解説しておりますので、興味がある方は是非以下の記事を一度ご覧になって見てください↓(´▽`*)

ブログはまずは半年耐えるべし!コツコツ記事を書けば、ある日爆発的にアクセスが伸びます!

見出しの通りです、ブログの運営を始めて間もない方の中には、ブログでなかなかアクセスが増えないということに焦りを感じたり、もうやめようかなと思っている方もいるかもしれません。

私も、もしこのブログが初めて挑戦するブログだったとしたら、3ヶ月頑張って1日のアクセス数が60人というのは、つらくてやめようと思ってしまうと思います(;^ω^)

しかし、もしブログを3ヶ月運営して、そのアクセス数が少しでも伸び始めているのであれば、安心していただいて大丈夫かと思います。その場合は、しっかりと良い記事が書けているということですし、そのままコツコツと記事の更新を続けていけば、必ず結果は出ます。

ちなみに、先ほど当ブログは1日のアクセス数が60人を超え始めたといいましたが、この辺りはブログで取り扱っているジャンルなどによって結構変わってくると思います。

3ヶ月でアクセス数がどのような感じで推移していくのか、ということは参考にしていただいて大丈夫ですが、例えば、このブログと同じように運営し始めて3ヶ月経ったブログの中にも、まだ1日のアクセス数が30にも達しないブログもあれば、すでに100を超えていたり、もっと多いブログも沢山あると思います。

この辺りは、先ほど言いましたように、ブログで取り扱っている記事のジャンルで変わってくるんです。すなわち、競合サイトが少ないほど、ブログの成長は早いです。

逆に、競合が多い人気のジャンルだと、3ヶ月経ってもアクセスが全然集まらないという可能性は十分にあります。なので、ブログ初心者の方は、少々マニアックなジャンルに絞って記事を書いていくというのが早く結果を出すための1つの方法です。

ほんでですね、ブログというものは、正攻法で記事を書いていたら、正直3ヶ月で目に見えるような結果を出すというのは難しいです。正攻法というのは、安定したアクセス数を得ることを目的としたブログ制作のことですね(´▽`*)人のためになる記事を、こつこつと書いていくという王道のやり方です。

よく、3ヶ月で100万円稼いだ、というブログを見かけたりもしますが、あれはめちゃくちゃ早いペースでブログを運営しているか(1日5記事とか)、アクセス数が急に減る可能性もある手法などを用いている可能性があります。(違法じゃないけど、長期の安定した流入は期待できない)

どちらも、ブログ初心者の方にはちょっと難しい話だと思いますので、まずは1日1記事、できれば2記事を目安にためになる記事を更新していくと良いのではないかと思います。

それで、そのブログというものは、しっかりと運営していれば、ある日いきなりアクセス数が増え始めます。先ほどのグラフを見る限りだと、そのアクセス数は、斜めに伸びていっているように感じると思いますが、実はブログのアクセス数は、ある時いきなり、階段を上るような感じで増えるんです。

というわけで、参考として私が運営している他のブログのアクセス数の推移を見ていただきたいのですが、これを見ていただければ、私が何を言いたいのかわかると思います。

※アナリティクスの画像を載せるのはNGということで、画像を削除しました。

どうですか?最初の方はほとんどアクセスが変わっていませんが、ある時からいきなりボン!っという感じでアクセス数が増えているのがお分かりいただけるかと思います。ちなみに、その最初のボン!で1日のアクセス数が2000人以上増えました。そして、その次のボン!で、またアクセス数が2000人以上増えました。このように、ブログのアクセス数というものは、階段のようにして増えていきます。

ちなみに、ブログのジャンルがよほど競合が多いものでなければ、1日1記事の更新で、大体半年くらい経てば、そのボン!っが来るのではないかと思います。少なくとも、1年はかからずにアクセス数は増えてくると思いますので、それまでは何とか頑張ってブログ運営を続けてみるようにしましょう(*^-^*)!

スポンサードリンク



ブログを運営して3ヶ月、実際に見られている記事は…

今回の記事では、ブログを運営して3ヶ月で、アクセス数がどのように推移したのかということについて詳しくまとめさせていただきました。

また、今回の記事では3ヶ月のアクセス数の推移のグラフを見ていただきましたが、実際、そのアクセス数の大部分を占めているのは、ブログを開設して1ヶ月目、2ヶ月目の記事の1部だけです。少なくとも、3ヶ月目に書いた約60個の記事は、まだまだアクセスを集めるには至っていません。

このように、ブログの記事というものは、それを書いたとしても、実際にアクセスが集まるまでには1ヶ月から2ヶ月くらいはかかります。なので、最初はアクセス数を気にしないというのが実はブログを育てる1つのコツなんです。

とはいっても、頑張って記事を書く以上は絶対にアクセス数は気になってしまうと思いますが笑、しっかりと良い記事を書いていれば必ず結果はついてきますので、皆さん是非自分だけの人気ブログが作れるように頑張ってください(*^-^*)

それでは今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました(´▽`*)!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

1 個のコメント

  • 記事を読ませて頂きました。私はもうすぐ3ヶ月たちますが…ユーザーは1日10人くらいでくじけそうになりますが…ボンってのを期待して頑張っていこうと思ってます。ありがとうございました♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)