※SEOって何?ワードプレスでのブログの書き方、作り方について!

皆さんこんにちは!当ブログではエックスサーバー契約のもと、ワードプレスを利用したブログの作り方を初心者目線で詳しくまとめているのですが、今回の記事が、その順番でいうと第7回目の記事になります(*^-^*)

私自身気合を入れまして、その作り方をどこのブログよりもわかりやすくまとめていくつもりなので、是非参考にしていただけたらなと思います。

また、今までパソコンなんて使ったことがないよ、という方も、興味があれば是非ブログ制作にチャレンジしてみてくださいね(*^-^*)絶対にみんな素敵なブログを作れますから。

私自身、2年前くらいまでパソコンなんてyoutubeで動画を見るときくらいにしか使っていませんでしたが、今ではほとんどキーボードを見なくても文字が打てるようになりましたし、最初は記事を書くのも大変ですが、慣れてしまうと本当に楽しくなりますよ(*^-^*)特に、自分が好きなことを書くならなおさらです。

スポンサードリンク



ブログを始めてみたいけど、始められないという方は、そのほとんどがそもそもその始め方、作り方がわからないからというのがその大きな理由だと思います。しかし、その作り方は全部教えちゃいますので、1つ目の記事から順に作業していけば、問題なく作業を進めていけると思います。

さて、それでは今回の記事はその第7回目の記事といいましたが、その第1回~第6回までの記事は、以下の数字をクリックしていただければご覧いただけますので、ブログ制作に興味がある方は是非その記事を順に読んでみてください(*^-^*)

→「」「」「」「」「」「

さてさて、ということで今回の第7回目の記事では、実際の記事の書き方、作り方に関するお話を詳しくまとめていきたいと思います。それでは、さっそく見ていきましょう!

まず初めに、皆さんは「SEO」という言葉をご存知ですか?

さて、ではさっそくワードプレスを使った記事の書き方、作り方をまとめていきたいと思うのですが…ちょっとその前に、皆さんに少しお話ししたいことがあります。

それは、「SEO」という言葉についてです。ブログの作り方などについて調べると、このSEOという言葉が結構頻繁に見つかると思うのですが、いったいこれは何のことだ?と思っている方もきっといるはず。また、なんとなく知っているという方もいるかもしれませんが、ここで最初にその概要を説明しておきたいと思います(*^-^*)すごく重要です!

このSEOとは「Search Engine Optimization」の略であり、日本語訳すると、「検索エンジン最適化」という言葉になります。

そして、検索エンジンとは、例えば「Google」とか「Yahoo」のような検索サービスのことであり、つまり、そういう検索サービスに対して、最適化を行うことが「SEO」ということになります。ふむふむ、初めて聞く方の気持ちになると「は??」って感じだと思います笑(´▽`*)

そして、ブログの記事を書く上では、その「SEO」を意識したブログの書き方が非常に重要になってきます。ブログを始める方の中には、いまいちこのSEOの部分がわからずに、記事を書いても書いても閲覧数が上がらなくて、ブログを辞めてしまうという方もいるでしょう。ブログを書いても人が来ないというのは、書いていて悲しくなりますからね( ;∀;)

でも、ある程度記事を書いているのに、閲覧数がなかなか増えなかったりするという方は、その記事の書き方に問題があるという場合が多いと思います。実は、こういうブログを書いて、たくさんの方に見に来てほしいと思うなら、ただがむしゃらに書きたいことだけを書いていてもだめなんですね。例えその内容がいかに素晴らしいものであったとしても、SEOを意識していないと、その記事は誰にも見に来てもらえない可能性が高いんです。

これはなぜかというと、その記事の内容がどんなものなのか、というものは、実際に「Google」や「Yahoo」の人間が記事を読んで判断しているわけではないからです。知らない方からすると、少しびっくりするかもしれませんね(*^-^*)

実は、そういった検索エンジンサービスは、インターネット上に「クローラー」と呼ばれるロボットを走らせており、そのロボットに記事の情報の収集をさせています。そして、そのロボットが、その記事がどんな記事なのかというものを判断しているので、そこに人間的な感情は介入しません。

ブログが人気になってくれば、実際にGoogleやYahooの人間がそのブログをチェックしに来るということもあると思いますが、最初のうちには、作り立てのブログに実際にGoogleやYahooの人間が見に来るということはありません。

だって、私みたいなブロガーってたくさんいるわけですし、1日にインターネット上にアップされる記事って本当に数えきれないくらいの量になってくると思いますので、そういうものを全部人の目で判断するなんて絶対に無理ですよね?(;^ω^)

例えば、例として今「ブログの作り方」とGoogleで検索してみたのですが、その結果ヒットした記事の数は、「2730000件」もありました。1つのワードで調べただけでもこれだけの数の記事がヒットするのに、インターネット上にある膨大な量の記事をすべて人の目でチェックするなんて不可能です。

そこで、そういう作業はほぼすべてロボットにお任せしているのですが、じゃあそのロボットはいったい何を基準に良い記事とそうでない記事を判断しているのか、という話になります。そして、そこで良い記事と判断してもらうために、ブロガーがすべきことが、「SEO」という作業なんです。なんだか少しわかってきましたよね?(*^-^*)

つまり、ロボットにもわかりやすいように、その記事の重要なポイントを教えてあげる作業が「SEO」なんです。(本当は記事の書き方に限らず、サイトの見栄え、SNSとの連携、ブログの専門性、ブログ内での記事同士の回遊のしやすさ、そういうものをぜ~んぶひっくるめて、SEOといいます。このSEOは、非常に奥が深いです。)

そして実は、その「SEO」はいったいどうすれば正解なのか、ということは、例えばGoogleから公式に発表されているわけではありません。だからこそ、より良いSEOの仕方を研究している方はたくさんいるんです。

ブログってなんだか漠然とした印象で、ただ記事を書くのが仕事と思っていた方もいるかもしれませんが、実は奥が深いということがわかっていただけましたでしょうか?(*^-^*)

あと、皆さんに個人的にお伝えしておきたいこととしては、「Google」とか「Yahoo」というような検索エンジンサービスは、それ自体が「インターネット」ではないということ!

「インターネット」という概念はもっともっと大きなものなんです。電子的な情報で作られたすっごく広い世界が「インターンネット」なんです。じゃあ、「Google」と「Yahoo」っていったい何なんだ?というと、これらは、そのインターネット上に転がっている様々なブログ、記事の情報などを収集し、その検索エンジンで何かを検索した人に対して、その人が必要としているであろう情報が書かれた記事を、1位から順に表示してくれるサービスなんです。

こう聞くと、なんだか色々なことが府に落ちませんか?(*^-^*)そもそも、検索サービスというものは当たり前に存在しているものではなく、インターネットの普及に伴い、自然と必要に迫られて誕生したサービスなんです。

しかし、いつの間にかネットで情報を収集するといえば「Google」などの検索サービスを利用することが当たり前となり、となると、そういった検索エンジンで、上位に表示されることが、ブログに人を呼び込むためにはほぼ必須なこととなりました。上位表示とは、つまり検索したときに、その検索結果の1ページ目に反映されること、と考えていただいて良いと思います。

これはどういうことかというと、さっきの「ブログの作り方」という検索の例をもとに考えますと、たとえ検索結果が「2730000件」あったとしても、その「2730000番目」の記事を見に行く人なんて絶対にいませんよね?(´▽`*)せいぜい見るのは、1ページ目に表示される上位10番目の記事くらいまでだと思います。

だからこそ、ブログを書くうえでは、自分の記事を、あるキーワードで、その上位10位以内に表示されることを目指して書くということが理想なんです。

どうでしょうか?ここまで読んでいただいた方は、ブログというものに対する認識が結構変わったのではないかと思います。が、それと同時に、ブログってなんだか難しそうと思っている方もいるはず。それに、ブロガーがたくさんいる中で、今から始めても遅くないかな?と思うような方もいると思います。

でも、そんなのは正直何も問題にならないんです(´▽`*)実際、インターネット上には非常に膨大な量の記事、ブログが存在していますが、そのすべてが今言ったSEOを意識しているわけではありません。だからこそ、この先もブログを始める方はたくさん出てくると思いますし、やり方を間違えなければ、そこから人気ブロガーはポンポン誕生してくるはず。例えばブログで生計を立てたい、ということも、全然夢のような話ではないんですよ。

さてさて、大分前置きが長くなってしまいました笑。まだまだ話したいことはたくさんありますが、とりあえず、この記事をここまで読んでいただいた方の中には、ブログというものに対する認識が変わった方も多いと思います(´▽`*)

本当は内緒にしておきたいことも色々ありますが、このブログは皆さんにとって趣味や生き甲斐を見つけられる場所にしていきたいと考えているので、色々なことをぶっちゃけて公開しちゃいます。皆さんが今後楽しく充実した人生を送っていくためにも、是非参考にしてくださいね!

さて!ではSEOの説明が済んだところで、いよいよ記事の書き方についてみていきましょうか。皆さん準備はよろしいでしょうか?(*^-^*)

スポンサードリンク



ワードプレスでのブログの書き方、記事の作り方について!

さて、ではいよいよワードプレスというブログソフトウェアを使った、記事の書き方、作り方について解説していきたいと思います(*^-^*)

まずは、ワードプレスにログインをして、左側の「投稿」を押し、「新規追加」から、新しい記事を用意してください。

新規追加を押すと、こんな感じになります↓

そして、まず初めに、タイトル欄に今回の記事で書いていきたい内容の「ターゲットキーワード」を入力していきます。

私は、今回の記事を「ワードプレス ブログ 書き方」または「ワードプレス ブログ 作り方」のように検索した方などを対象に書きたいと考えているので、そのようにタイトルに入力しました。そして、いったん「下書き保存」を押します。

すると、以前の記事でお話ししましたように、記事のタイトルの下に「パーマリンク」が出現したと思います。パーマリンクとは、記事ごとに割り振られる固有のURLのことですね(*^-^*)

そしたら、今度はそのパーマリンクの「編集」ボタンを押してください。

すると、パーマリンクが編集できるようになると思いますので、そこで、各キーワードを、半角の横棒(「-」)で区切ります。キーボードでいうと、半角にしてから「ほ」と書かれたキーボードを押していただければ、半角の横棒になります(*^-^*)そして編集が済んだら「OK」を押して、編集を完了してください。

すると、パーマリンクは、「https://~~.com/〇-〇-〇/」(※〇がキーワード)というような感じになると思います。

そしてこれが、先ほど申し上げました「SEO」の手法の1つになります。こうすることで、その記事を見に来たクローラーが、その記事はどんなことを記事にまとめているのか、ということを判断しやすくなるんですね(*^-^*)こういうところを意識して記事を書いているかどうかによって、記事の評価は変わってくるんです。

そして、それが完了したら、今後は記事のタイトルを編集します。ここで注意していただきたいのが、記事のタイトルは、あまり長くなりすぎないようにするということ。

例えば、今回の記事のタイトルは

「※SEOって何?ワードプレスでのブログの書き方、作り方について!」

となっていて、数えてみると、32文字のタイトルになっています。

そして、ブログのタイトルは、32文字以下、できれば28文字以下に簡潔にまとめるのが理想といわれています。これはなぜかといいますと、例えば「Google」で何かを検索すると、その画面に上位10件の記事のタイトルが上から順番に表示されると思うのですが、実はこのタイトル、32文字以上になると「…」となって見切れてしまうんですね。

例えば、もし今回の記事のタイトルを

「※皆さんはSEOって何だかご存知ですか?ワードプレスでのブログの書き方、作り方について解説します!」

にしてしまうと、

※皆さんはSEOって何だかご存知ですか?ワードプレスでのブログの書き方、作り方について解説します!」

の赤字の部分ですでに32文字なので、実際の検索結果には

※皆さんはSEOって何だかご存知ですか?ワードプレスでのブログの…

と表示されてしまい、その検索をした人に、その記事には何が書かれているのかうまく伝わらない可能性があるんです(・_・;)

そして、何文字で切れてしまうか、というのは、過去に32文字のパターンから、28文字のパターンまであったため、できれば28文字以内に簡潔にまとめるのが理想とされている、というわけなんです。この辺はGoogleの仕様でかわるので、その時々でもしかしたら変わると思うのですが、28文字以内でまとめておけば問題ありません。

ただ、もちろんどうしてもその中におさめられなければ、多少オーバーしてしまうのは仕方ないことなのですが、一番最悪なのは、その28文字の中に、ターゲットキーワードをすべて含められないということですね。

例えば、上の例でいうと

「※皆さんはSEOって何だかご存知ですか?ワードプレスでのブログの…」

というタイトルは、キーワードである「書き方」「作り方」が切れてしまってるので、最悪やで_(:3」∠)_…ということですね笑

どうですか、まだ記事を書く前なのに、実はブログを書く上ではこれだけ重要なポイントが隠れているのです(´▽`*)

だからこそブロガーは、そのギリギリの文字数のなかで、魅力的なタイトルをつけるにはどうすればよいのか、ということを模索するわけですね。

そして、そういうタイトルの付け方、人の目を引き付けるフレーズを考えることが「コピーライティング」という技術の勉強につながったりします。これも奥が深いです(´▽`*)

正直なところ自分はあまりコピーライティングを意識していないのですが笑、皆さんは、以下のような文面を見たことはありませんか?

稼ぎたくない人は絶対に見ないでください!

これは、最近目にしたとあるバイトの広告に書かれていたキャッチフレーズなのですが、誰だって、お金を稼ぎたいに決まっていますよね?しかも、見ないでくださいなんていわれると、見たくなるのが人の心理です。

また、別の見方をすると、

「稼ぎたくない人は絶対に見ないでください!」というのは、つまり

「稼ぎたい人は絶対に見てください!」と書いてあるのと同じ意味なんですね。

しかし、「稼ぎたい人は絶対に見てください!」と直接的に書くよりも、「稼ぎたくない人は絶対に見ないでください!」と書いてある方が、直観的に、何だろう?と興味がわくというのは、皆さんもなんとなくわかりますでしょうか?(*^-^*)

そして、そういう技術を駆使してブログタイトルを決めると、人はそういうものを見てみたくなり、ブログのアクセスアップにもつながる、ということなんです。奥が深いですよね~

ということで、ここまで完了しました後は、いよいよ記事を書いていきます。タイトルの下の大きな入力欄の中に自分がまとめたい内容をどんどん書いていきましょう(´▽`*)

この大きな入力欄の左下には、現在何文字くらい書いているのかが表示されますので、そこで文字数を確認しながら記事を書いていってください(*^-^*)

実は、この文字数も結構重要で、理想としては1500文字以上は書くと、ボリューム的にも良いというふうに言われています。ただ、それでも初めてパソコンで文章を書く方からするとなかなかの難関かもしれませんが、ここは少しずつ慣れながら、頑張っていきましょう(;^ω^)

とは言え、これは確実に1500文字以上じゃないとだめ、というわけではありません。普通にそれ以下の文字数の記事もたくさんあります。ただ、SEO的に考えると、そのくらい文字数があると嬉しいな~ということですね。

ちなみに、作業を途中で中断したい場合などには、こまめに「下書き保存」などをしておくことをお勧めいたします。

といっても、ワードプレスには自動保存機能も付いているので、例えばいきなりパソコンを切ってしまったも、文章が一気に消えるということはないと思うんですけど、心配なら、区切りの良いところで下書き保存などをしておくことをお勧めいたします(*^-^*)

文章を綺麗にまとめるためには、「見出し」を使うのが大切です!

ブログに文章を書いていくうえでは、「見出し」機能を使用することが必須です。見出しがないと、なかなか歯切れの悪い文章がずっと続いていくような感じになってしまいますからね。

1つの記事の中に、大体3つ以上は見出しを作った方が良いです。また、これもSEO的にみて大切なことであり、見出しをつくることで、その記事の中の文章を「まとまりのあるもの」として評価されやすいといわれています(*^-^*)

見出しの使い方は簡単で、画面左上の「段落」と書かれている部分をいじることで、見出しの設定を変えることができます。「段落」というモードが、普通に文章を書くモードと考えていただいて問題ありません。

例えば、見出しにしたい文章を選択して、そのうえで「段落」の部分を「見出し2」のように選択することで、その部分を簡単に見出しにすることができます。

ちなみに、見出しは「見出し1」~「見出し6」までありますが、私は「見出し2」と「見出し3」しか基本使いません。大きな見出しを作るときに「見出し2」を使用して、その中でさらに項目を分けたいときに「見出し3」使用する、というような感じです。

例えばこれが見出し2で

これが見出し3です

こういう見出しをうまく使用することによって、その文章の見た目をまとまり良く仕上げることができます。

まとめ

今回の記事では、ワードプレスを利用した、ブログの書き方、記事の作り方について詳しく解説いたしました(*^-^*)

ただ、いざ記事の書き方について解説しようとしましたら、ちょっと1記事ではお伝え出来ないなと思いました笑今の時点でこの記事の文字数が約7600文字です笑。でも、実はまだまだ説明したいことがあります。(1記事7600文字とか、普通ならそんな書かなくて大丈夫ですよ(´▽`)笑)

ということでですね、記事の作り方について他に説明したいことは、また次の記事でまとめさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

でも、今回の記事で、皆さんもブログの記事の作り方というものが、大分わかってきたのではないでしょうか?是非参考にしていただいて、ブログ制作に挑戦していただければと思います!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

→次の記事がこちら:【※超重要※】ワードプレスの「カテゴリー」「タグ」について!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)