※北澤ひさし=松岡伸矢=和田竜人?3人は同一人物ではないのか?

先日、テレビ番組で自分が何者なのかわからないということで紹介された「和田竜人さん」。

彼は、4歳のころに行方不明になってしまった「松岡伸也ちゃん」なのではないかと話題になりましたが、その後、コンビニでバイトをしていたとされる「北澤ひさしさん」なのではないかとも指摘され、現在、この和田竜人とさんは結局何者なのか、ということが話題になっていますね。

そして、松岡伸也ちゃんのご両親の方とDNA鑑定をするということが決まっていた和田竜人さんですが、それが一転し、DNA鑑定は見送りになった、と現在報じられています。その理由は、松岡伸也ちゃんとは別人なのではないか、という有力な情報が入ったからとされていますが、ということはつまり、

「和田竜人さん」=「北澤ひさしさん」

ということが、ほぼ確定したということととらえれば自然ですよね。

でも、それを踏まえた上で考えると、もしかしたら、その「和田竜人さん」=「北澤ひさしさん」としたうえで、さらにこの2人は、「松岡伸矢ちゃん」でもあるのではないか、と私は思ったのですが、皆さんはどう思いますか?つまり、3人は結局同一人物なのです。

もしこれが本当であるならすごい話になりますが、つまり「松岡伸矢ちゃん」は、4歳のころに誘拐され、その後「北澤ひさしさん」として育てられ、さらにその後記憶を失い、「和田竜人さん」として今生きているのではないか、と考えるのが色々と辻褄があうと思うのです。

ネットでは、「和田竜人さん」が「松岡伸矢ちゃん」or「北澤ひさしさん」のどちらなのか、という書かれ方をされていたのですが、私はこれ全員が同一人物なんじゃないかなと思えてならないのです。なので、今回の記事では、この一連の事件について、私が単純に気になったことなどをまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク



北澤ひさしさんと和田竜人さんが同一人物であるのはほぼ確定?

先日、「和田竜人さんは間違いなく北澤ひさしさんである」と元バイト先の店長と名乗る人物に指摘され、私自身、実際ネット上で北澤ひさしさんとされる人物の写真を、和田竜人さんの写真と見比べてみたのですが、それはもう間違いなくご本人であると私は思いました。

しかも、松岡伸矢ちゃんのご両親のDNA鑑定が見送られたとされる理由も、和田竜人さんとされる他の人物の有力な情報が入ったからとされていますが、それって、間違いなく北澤ひさしさんのことですよね?

なので、「和田竜人さん」=「北澤ひさしさん」ということは、ほぼ間違いないと思うのですが…

これって、そもそも「北澤ひさしさん」という方が、行方不明であるという前提のお話しなんですよね。

バイト先の店長の話によると、そもそも「北澤ひさしさん」という方は100%この世に存在している人物なのです。

急にバイト先に来なくなってしまったと説明されていますが、そもそも、先日の番組の後、本物の北澤ひさしさんが別にいるのであれば、その方が自ら自分が本物の北澤ひさしであると名乗り出れば、和田竜人さんと北澤ひさしさんが同一人物であるという可能性はここで消えます。

しかし、写真を見る限り、「和田竜人さん」と「北澤ひさしさん」はどう考えても同一人物ですし、先にお話ししたDNA鑑定が見送りになった経緯をみても、「和田竜人さん」は「北澤ひさしさん」だろうと判断されたため、DNA鑑定が見送られたと考えるのが自然です。

なので、おそらくバイト先の店長が知っていた北澤ひさしさんという方は、過去に行方不明になっていた人物だったのではないかと思うのです。

しかし、だとしたらまたしても疑問が生じます。それは、なぜ北澤ひさしさんはその後すぐに見つからなかったのか、ということです。

和田竜人さんは現在自立支援施設で働いていますが、もし、北澤ひさしさんが失踪し、その後捜索願いが出されていたとしたら、自立支援施設にいる和田竜人さんは、すぐにその身元が判明していたはずです。

たとえ、彼が「和田竜人」と名乗っていようとも、もし北澤ひさしさんが写真付きで行方不明者として捜索願いが出されていれば、全く顔が同じなら、すぐに誰かが気が付くはずなんです。

しかし、それでも自分が何者なのかわからなかったということは、つまり「北澤ひさし」さん、は過去に行方不明になったものの、その親は捜索願いを出していなかったのではないか、と私は思いました。そして、それはなぜなのかなと考えたら、実は北澤ひさしさんは、過去に誘拐された「松岡伸矢ちゃん」じゃないかなと思ったのです。

スポンサードリンク



松岡伸矢ちゃんと和田竜人さんも同一人物なのではないか?

和田竜人さんは、自分は4歳のころから知らない男の人に育てられていた、と話していますが、4歳というのは、松岡伸矢ちゃんが誘拐された年齢と一致しています。

松岡伸矢ちゃんが過去に何らかの理由で行方不明になってしまったということは間違いのないことなので、今回の番組の企画がすべて嘘の企画だった、という可能性はありません。そもそも、和田竜人さん自身、過去に倒れているところを救助され、それがニュースにもなっていますので、今回の番組の企画が嘘ということはあり得ないでしょう。

つまり、松岡伸矢ちゃんが行方不明になったのは間違いのないことであり、和田竜人さんも、過去に行方不明になった誰かであることは間違いないのです。でも、和田さんは自分が何者なのかわからない…

話がすごく不自然ですよね…私はここに1つの事件性を感じるのですが、皆さんはどう思いますか?

結論としては、「松岡伸矢ちゃん」は、彼が4歳のころに連れ去られ、その後、その連れ去った人物を親だと思い「北澤ひさしさん」育てられたのではないでしょうか?完全に親と思っていたかどうかは疑問ですが、その後、20年以上も彼はその誘拐犯のもとで育っていたのです。

しかし、ある時、その育ての親が実は自分の本当の親ではないこと、そして、自分は実は子供のころに誘拐されていたということに「北澤ひさしさん」は気が付いてしまったのではないでしょうか?そして、そのあまりのショックの大きさに、彼は、自分が「北澤ひさしさん」であることを忘れてしまい、それと同時に、架空の人物である、「和田竜人」としての記憶が刷り込まれてしまったのです。

そして、「北澤ひさしさん」の育ての親も、「北澤ひさしさん」が実は自分が誘拐された子供だと気づいたということに気が付いてしまったのではないでしょうか?そのため、彼が失踪した後も、行方不明者として捜索願を出すことができなかったのではないでしょうか?何故なら、自分は誘拐犯だからです。

じゃないと、数年間も和田竜人さんの身元が分からないというのはちょっと不自然すぎます。ちなみに、和田竜人さんはずっと軟禁されていたと話していますが、それもまた和田竜人としての記憶が刷り込まれる際に一緒に刷り込まれてしまった架空の記憶だと思います。

何故なら、北澤ひさしさんはどうやら学校には通っていたみたいだからです。また、ネット上では、和田竜人さんの言動は、ずっと軟禁されていた人のものとは思えないとも言われています。

ただ、和田竜人さんが学校に通っていたとするならば、そのための戸籍などはどうやって作ったのか、ということなども気になるんですけどね。後、誘拐した子供を学校に行かせるのか?という疑問も残ります。

なので、今回の事件は本当に謎が多すぎる事件ですね。ちょっとあまりにも興味深い内容でしたので、思わず文章としてその考えを整理してみたくなって記事を書きました。

結論:「北澤ひさしさん」本人かそのご両親が登場し、そのうえで松岡伸矢ちゃんのご両親とDNA鑑定をすれば全てが解決する

今回の「北澤ひさしさん、松岡伸矢ちゃん、和田竜人さんの3人が実は同一人物である」という話は、あくまで私の推測でしかない話なので、そういう考えもあるかもなという感じで聞き流していただいて結構です。もしかしたら、北澤ひさしさんは実は普通に別に存在していて、その親も、ごく普通の方なのかもしれません。

なので、まずこの事件は、北澤ひさしさんご本人が登場すればとりあえず北澤ひさしさん説は消えるのです。バイト先の店長の話によれば、北澤ひさしさんという方は間違いなく存在していますからね。

またそのうえで、和田竜人さんが、松岡伸矢ちゃんのご両親とDNA鑑定をすれば、また1つ真実がわかります。この場合、和田竜人さんのDNAがもし一致し、同一人物であると分かれば、大変な話題になるでしょうね。

なので、今私はこのような記事を書いていますが、今回のこの事件は、もう間もなく解決を迎える事件であるといえるでしょう。

今回のこの事件、本当にどういう結末になるのかわかりませんが、「事実は小説よりも奇なり」という言葉がこれほどあう事件があるのか、と思わず背筋がぶるっとしました。

また、もしかしたら他の有力情報として、和田竜人さんが、松岡伸矢ちゃんでも北澤ひさしさんでもないまた別の行方不明者であるという説も浮上したのかもしれません。

ただ、個人的には、その経緯がどういうものであれ、和田竜人さんが、過去に行方不明になってしまった松岡伸也ちゃんだったらいいなと思っています。どういう結末を迎えるのか、今後のニュースにも注目したいです。

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)