※人生を幸せに生きるために!楽しいことの見つけ方とは?

人生、現在は80年以上生きることも珍しくない時代ですが、そういう人生を幸せに生きていくためには、「楽しいこと」の存在が重要であるということは言うまでもありません。そういうものを1つでも多く見つけて、毎日充実した日々を送ることが、結果良い人生だったなと思える最後へとつながっていくのではないかと私は思います(^^)

しかし、今この記事をご覧になってくださっている方の中には、なかなかそういうものが見つけられずに、なんだか毎日つまらないな~と思いながら過ごしてしまっているような方もいるのではないかと思います。私自身、過去に「つまらないな~」「楽しいことがなおきないかな~」と思いながら過ごしていたような時期がありましたので、そういう気持ちはすごくよくわかります。

スポンサードリンク



でも、そのようなことを思いながら貴重な毎日をなんとなく過ごしてしまうのは、本当にもったいないことですし、今だからこそ言えることですが、実際楽しいことなんてたくさんあると私は思います。つまり、もし楽しいことがないと思ってしまっている場合、それは本当に楽しいことがその人の周りにないのではなく、ただ色々なものの楽しさにそういう方が気づいていないだけなのです。

そこで今回の記事では、そういう方が今後人生を幸せに生きていくために、楽しいことの見つけ方について詳しくまとめていきたいと思います。

人生を楽しく生きていきたい!楽しいことを見つけるために最も大切なこととは?

誰だって、どうせなら楽しく幸せに人生を生きていきたいと思っていると思いますが、なかなか、自分にとって楽しいと思えるようなものが見つけられないという方も少なくないと思います。

また中には、自分にはこれがある!と思えるような、何か熱中できるようなものが欲しいという方もいるでしょう。でも、そういうものを見つけるのってなんだか簡単ではなくて、どうしたらそういうものを見つけられるのかわからない、と悩んでいる方も少なくないはず…!

でも、実際には、実はそういうものを見つけるのって、そんなに難しいことではないんじゃないかなと私は考えています。というのも、楽しいことを見つけるためには、自分が興味があるものはどんなものなのかというのを考えてみて、実際に、そういうものを「やってみる」という行動さえ起こせえれば、楽しいことなんてたくさん見つかると思うからなんです。

でも、逆にいうとこれは、ただ皆さんが何かが起きたりするのを待っているだけでは、なかなか楽しいことを見つけることはできないということでもあります。皆さんの人生を楽しくできるのは、他の誰でもなく、皆さん自身なんです。

すご~く当たり前のことしか言っていませんが、本当にそうですし、やりたいことをどんどんやってみると、いつしか色々なことに自信もついて、人生はどんどん楽しくなります。

そして、楽しいことは何も1つしかもってはいけないという決まりはありませんので、まずは、簡単なところから、とりあえず「やってみる」という行動を起こし、それをどんどん繰り返していくことが、人生を楽しくするための第一歩にして、最も大切なことなんじゃないかなと私は考えています。

スポンサードリンク



自分はどんなことに興味があるのか、ちょっとよく考えてみましょう!

世に知られるたくさんの天才や、カリスマ的存在の方々、例えばappleの設立者の1人である「スティーブジョブズ」さんとか、ソフトバンク社長の「孫正義」さん、実業家で著書もいくつもある「堀江貴文」さんなどは、そういう「やってみる」という能力が他の人よりも優れているのだと私は思います。

常に色々なことに疑問を持ち、やりたいことがあればやってみる、そういう結果が成功につながっていくというのがそういう天才肌の方々なのであって、逆に、そういうところに、実は人生を楽しむ秘訣が隠されているのだと私は思います。つまり、色々なことにチャレンジしてみるというのが人生を楽しむうえでは、きっと大切なことなんです。

そして、私も人生に後悔はしたくないと、ここ数年で色々チャレンジするようになったのですが、自分自身、そういう「やってみる」ということの重要性を身をもって感じています。逆に今思うことは、だからこそ毎日つまらないなと思いながら毎日を過ごしてしまっていたことが非常にもったいなかったなということです。

なので、今まさにそういう日々を送ってしまっている方には、今すぐそんな日々を抜け出してほしいと思いますし、残りの人生を思う存分楽しんでいただきたいと思います。そして、そのためにも、まずは自分がどんなことに興味があるのか、ちょっとよく考えてみましょう。

例えば、最近では「カメラ」を趣味や生き甲斐にしている方は増えてきている印象を受けますが、皆さんはどうですか?また、カメラで撮った写真は、展覧会に出したり、写真素材としてネット上で販売するといったような楽しみ方もあります。

また最近では、男女問わず「陶芸」にはまっている方も少なくないそうです。こちらもまた、奥が深い分野ですし、やればやるほどはまってしまう方も多いのではないでしょうか?(^^)

このように、何か楽しいことを見つけるためには、まずは自分がどんなことに興味があるのか、ちょっと考えてみることが大切です。そして、実際に自分が少しでも興味があるものを、いくつでも良いので、紙やスマホのメモなどに書き出してみましょう。

また、皆さんが自分がどんなことに興味があるのか考えやすいように、皆さんにとって趣味や生き甲斐になりそうなものを、いくつか書き出してみたいと思いますので、是非参考にしてください。

スポーツ(野球、テニス、バドミントン、バスケ、ゴルフなどなど)、スポーツ観戦、ヨガ、筋トレ、ダイエット、登山、釣り、サバゲー、ダーツ、ビリヤード、料理、お菓子作り、テレビゲーム、アニメ、小物作り、アロマ、裁縫、習字、絵画、執筆活動、ブログ、ネットビジネス、読書、映画鑑賞、カメラ、動画制作、イラスト制作、アプリ制作、プログラミング、音楽制作、楽器、ライブ鑑賞、DIY、茶道、華道、落語、漫画の執筆、外国語、ボランティア活動、囲碁、将棋、陶芸、チェス、麻雀、手品、小動物の飼育、博物館・美術館巡り、旅行、道の駅巡り、パワースポット巡り、物集め、ガーデニング、盆栽、占いなどなど…

どうでしょうか?これだけあれば、皆さんにとって、興味があるものが1つは見つかるのではないかと思います(^^)

そして、実際にそういうものがいくつか見つかったら、今度は実際にそういうものの中から1つを選んで、「やってみる」という行動を起こしてみましょう!例えば、カメラを始めたいのであれば、実際にカメラを買ってみる、陶芸を始めてみたいのであれば、そういう陶芸の1日体験などに参加してみる、とかですね!

そういうのって、もちろん最初は不安や迷いもありますし、習い事などをする場合には、ドキドキして緊張もすると思いますが、実は、そういう経験をすることってすごく大切なことなんです(^^)なぜなら、そういう不安を感じながらも、一歩を踏み出した時のことは、きっと皆さんにとって記憶に残る1日になるからなんです。

私が、つまらないな~と思いながら過ごしていた日々のことを後悔しているのには、そこもまた大きく関係しています。つまり、せっかく生きているのに、記憶に残らない、おんなじような毎日を繰り返してしまったことがもったいなかったな~と今だからこそすごく思うんです。

なので、もし今皆さんがあまり楽しくないような日々を送っているのであれば、これからは是非、色々なことにチャレンジをして、記憶に残るような日々を1日でも多く作ってみてください。きっと、そういう「やってみる」という癖が身につけば、いつの間にか皆さんの人生は楽しいものになっていると思いますよ(^^)

まとめ

今回の記事では、人生を楽しく幸せに生きていきたいという方のために、楽しいことの見つけ方などについて詳しくまとめました。

楽しいことを見つけるために最も大切なことは、まずは、ちょっとでも興味があれば、それをやってみるということだと私は考えています。実際、それで私の人生はすごく面白くなりましたし、だからこそ、あまり楽しくないと思うような日々を送ってしまっている方には、思い切って何かにチャレンジしてみてほしいです。

記憶に残る時間をどのくらいたくさん過ごせるか、私は、それが人生を幸せに生きていくために重要な要素の1つだと思います。なので、皆さんも是非、ドキドキするようなチャレンジをたくさんして、1日1日を大切に生きてみてください(^^)!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)