※生きがいって何?私たちが生きる意味とは…

生きがいって何だろう。自分が生きる意味っていったいなんなんだ…

私は過去に、そんなことを真剣に考えていた時期がありました。生きているのがつまらなくて、生きているのがつらくて、毎日毎日ため息をついて、様々な不安に押しつぶされそうになっていました。

誰とも会いたくないけれど、1人で頑張るのはつらい、そんな日々を繰り返しているうちに、自分はどんどんと弱くなっていきました。今思い出しても、そのころの自分は精神的に危ない状況だったと思います。

スポンサードリンク



でもある日、ついにそういう自分の状況に危機感を感じ、そこからは気持ちを入れ替え、1日1日を大切にするようにした結果、今では生きがいを感じながら、充実した日々を送ることができるようになりました。ただ、だからといって全部が全部自分の思い通りになっているということではありませんが、自分らしく生きるにはどうすれば良いのかを考え、それに従って生きてみることに決めたのです。

きっとこの記事をご覧になってくださっている方というのは、いつかの私のように、生きがいを感じられずに、生きる意味を見失ってしまっている方が多いのではないかと思います。そこで今回の記事では、そういう方のためにも、生きがいや生きる意味について考えていきたいと思います。

生きがいがない、そんな人が生きがいを持つ方法とは?

私たちに生きている喜びを与えてくれるもの、それを人は生きがいと呼びますが、そういう生きがいもなく、毎日つまらないと思いながら生きている方って結構沢山いらっしゃると思います。

実際、過去にはそういう人の生きがいの有無に関する調査が何度か行われているのですが、そういった調査では、調査対象者のうちの約3割~5割もの方が、生きがいがないと答えているんです。生きがいがないってとても悲しいことですが、私も以前はまさにそういう生きがいと呼べるものがなく、つまらないと思いながら過ごしていた時期がありましたので、そのつらさはよくわかります。

ただ、そういう生きがいがないとただ思っているだけでは、人生はなかなか変わらないものだというのが最近ではよくわかるようになりました。生きがいを見つけるためには、自分自身がそういうものを見つけるための行動を起こさなければならないんです。そうしなければ、生きがいと呼べるものはなかなか見つかりません。

具体的には、どんなことでも、まずはやってみる、そしてそれを継続してみるということが、生きがい持つために非常に重要なポイントだと私は思っています。そして、それを始めるのは、なるべく思い立ったらすぐの方が良いです。例えば、もしあなたがカメラを趣味や生きがいにしたいと思っているのであれば、ならば今日や明日にでも、その第一歩としてカメラを買いに行った方が良いです。

継続も重要ですが、まずは何より実際にそれを始めてみるというのが重要です。是非、もし今あなたが何かに興味を持っているのであれば、それを今日、今すぐにでも始めるための行動を起こしてみてください。

スポンサードリンク



生きる意味が分からないあなたへ…

生きる意味が分からない。きっとそういう方ってこの日本にもたくさんいるんだろうなって思います。

私も以前は、自分は何のために生きてるんだろう、生きる意味なんてあるのかなと真剣に悩んでいた時期がありました。それは、私が社会人として働くことなく、1人で生きていこうと決め、そのために毎日色々と勉強しながら自立するための活動をしていたころです。

人と会うことをなるべく避け、自分1人で頑張っていれば、いつか自分は幸せになれると思って日々頑張って生きていました。でも、そういう日々を送っているうちに、どんどん自分の心は弱くなっていきました。いつか幸せになるために自分は頑張って生きているはずなのに、自分はどんどん不幸になっていったんです。

なかなか頑張っても思うようにいかない日々が続き、自分はさらに人と会うことが嫌になりました。そして、自分には努力が足りないんだと思うようになり、さらに頑張ろうとしました。でも、それで頑張れない時があると、またどんどん自分のことが嫌いになりました。そんな悪循環の中で、また自分の心は弱くなっていきました。生きる意味なんてあるのかな、と考え始めたのはまさにそのころです。

現実を変えるというのは本当に大変で、一刻も早く自分が幸せになるためには、今日を犠牲にして、頑張るしかないとそのころの私は思っていました。でも、今ならそれが間違いだったということがわかります。いつか幸せになるということはもちろん重要なことですが、そのためにも、今日の自分を幸せにすることが何よりも大切なことなんだと私は思うようになったんです。

生きる意味、はっきり言ってそれは人それぞれの解釈があると思いますが、私は、今日の自分を幸せにすることが自分にとっての「生きる意味」だと思っています。

この記事を読んでくださった方に伝えたいこと

この記事を読んでくださった方って、きっと今すごく精神的につらい状況にある方なんじゃないかなって思います。中には、つらくてどうしようもなくて、命を絶ちたいと思っている方さえいるかもしれません。

ただ、そういうときに1人で頑張ろうとしてしまうのは間違っていることだというのが今なら良くわかります。つらい時には1人になりたいという気持ちもわかりますが、そういうつらい時こそ、誰かと話したり、誰かに会った方が良い。1人で頑張ろうとするのは、どんどん自分を苦しめてしまうだけなんです。

私たちは何のために生きているのか、生きる意味なんてあるのか、そういうものを考えることなく毎日を過ごすことができるようになるのが理想で、そうなるためには、つらい時に1人にならない方が良いんです。そして、いつか幸せになるために頑張るのではなく、今日の自分を幸せにするために生きてみてください。そういう気持ちでいれば、きっともう二度とあなたはこのページに来ることはないはずです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。人生つらいこともたくさんありますが、このページに来てくださって皆さんが、これから幸せに生きていけることを願っています(^^)

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)