※生きがいを感じる趣味とは?皆何を生きがいにしているの?

私たちに生きている実感や喜びを与えてくれるもの、それを私たちは生きがいと呼びますが、では、世間の人たちはみんなどのようなことに生きがいを感じているのか、気になる方も少なくないと思います。

若いころから、自分が情熱を注げるもの、これからずっと好きでい続けたいものに出会えた人はとても幸せ者だと思いますが、中には、今だにそういったものに出会えていないという方もいるかもしれません。(._.)実際に、どの年代を見てみても、生きがいがない、どちらともいえない、わからないという人を合わせた割合は、20%以上もいるという調査結果があるのです。

スポンサードリンク



では、それに対して実際に生きがいがあると答えた方はどのようなことに生きがいを感じているのかというと、趣味に生きがいを感じているという方は非常に多いということがわかりました。では、その趣味としては、どのようなものが挙げられるのか気になりますよね。

そこで今回の記事では、世間一般的に生きがいを感じる趣味とは何なのかということと、私の個人的な生きがい、趣味である「ブログ制作」や「LINEスタンプ制作」などについても紹介して、皆さんが生きがいを見つけられるきっかけになるような内容にまとめていけたらなと思います(*^-^*)

ちなみに、ブログ制作に興味がある方はこちらをご覧ください↓

生きがいを感じる趣味とは?

まず、生きがいを持っている人と持っていない人の割合は、各年代によってどのように変わってくるのか最初に説明したいと思います。

この「生きがい」に関する調査は、2012年に一般社団法人【中央調査社】によって行われたものになるのですが、その結果、生きがいを持っていると答えた人と、その他の回答をした人の割合は以下のようになったそうです。

これを見ていただくと、生きがいがあると答えた方と、そうではないと答えた人の割合は、どの年代でもそれほど大きな違いはないということがわかりますね。若干高齢になるほど生きがいを持っている方の割合は少なくなるようですが、それでも、70%以上もの方が、60歳を超えてもちゃんと生きがいを持って生きているようです(*^-^*)

これは、非常に高い割合だなと個人的には感じました。(ただ、別の調査では、生きがいがあると答える方はどの年代でも約5割程度しかいないという調査結果も出ているみたいです。詳しくは、こちらの記事をご参照ください。)

では、そういった人々というのはいったいどのようなことに生きがいを感じているのかというと、数ある回答結果の中で、趣味が生きがいであると答えた方は非常に多いことも分かっています。また、趣味以外ではどのようなものが生きがいとして挙げられたのかは、以下の図を参考にしてください。

趣味やレジャーが1番で、家族やペットがそれと同じくらいの割合を占めています。また、仕事や学業に生きがいを感じている割合も多く、これまた私にとっては少し意外でした。仕事を生きがいに感じている方って、結構いらっしゃるんですね。(最近の調査では、仕事を生きがいと感じる方は非常に少ないというデータもあります。)

※ちょっとこのグラフの見方がわかりづらいかもしれませんので捕捉しますが、この結果は、生きがいを持っていると答えた方(1036人)に、実際にどのようなことを生きがいと感じているのか複数選択してもらった結果になります。

そのため、生きがいを持っていると答えた人のうち、趣味やレジャーが生きがいであると答えた人の中には、社会活動にも生きがいを感じている人もいるということです。何度でも手を挙げてよいという条件で、1つの項目ごとに、1036人にそれを生きがいと感じるかどうか挙手してもらったと例えるとわかりやすいでしょうか

また、各項目における3本のバーの見方としては、趣味やレジャーが生きがいであると答えた人の割合は、男性では全体504人うちの55.6%で、女性では全体532人のうちの47.0%で、それっていうのは全体1036人のうちの51.2%ですよ、ということです。

では、数ある項目のうち、僅差で1番多い割合となった趣味にはいったいどのようなものが含まれているのでしょうか。この中央調査書の調査ではその詳しいところまでは調べられていなかったようなので、これについては別の調査を参考にしたいと思います。

ということで、趣味、娯楽にはどのようなものが挙げられるのかというのは別の調査でまとめられていた上の図などを参考にしていただきたいのですが、この内容を年代別に簡単に説明すると、若い年代ではテレビゲームやカラオケなどが趣味であると答えた方が多く、30代、40代になると読書が趣味であると答える割合が多くなるようです。そして、50歳以降になってくると、趣味や園芸が趣味であると答える方の割合が多くなります。詳しくは、こちらを参考にしてください。

スポンサードリンク



この先、趣味を生きがいにするにはどんな趣味を持つのが良いのか?

先ほど、趣味を生きがいであると答える方は多く、その趣味にはどのようなものが挙げられるのかということについて詳しくお話ししましたが、その結果がなんだかしっくりこないと思うのは私だけではないと思います(._.)

これは、どういう風に調査をしたのかというところが大きいので何とも言えませんし、趣味とはまた別のものとして考えられたのかどうかわかりませんが、例えば、旅行が趣味で生きがいであるという方は多いと思います。しかし、これは上の結果には含まれていません。また、スポーツ観戦はその趣味の中に含まれていますが、実際に自分がスポーツをすることが趣味であり生きがいであるという方も多いと思うんです。

また、写真を撮るのが趣味であるという方は最近では特に増えてきている印象も受けますが、これもまた上の項目には含まれていません。現在では、スマートフォンの普及によって多くの方が高画質な写真を撮ることができるようになったので、それをきっかけに本格的にカメラを買って写真をとることが好きになる方は多いでしょう。インスタ映えなんて言葉も最近ではよく耳にしますからね。

ただ、実は上の調査は平成13年のものなので、今同じ調査が行われたらその内容は結構変わったものになるのではないかと思います。では、この2017年、これから生きがいを感じることができるような趣味を持ちたいという場合には、どのようなものがおすすめなのでしょうか。また、趣味を持つにはそもそもどうしたらよいのでしょうか。

ということで私の個人的な考えを少しお話ししたいと思いますが、趣味に生きがいを感じるためには、それを続けることによって、人に賞賛されたり、収入を得たりという成果が伴うと、人はそこにどんどんのめりこんでいけるのではないかなと思います(*^-^*)人に賞賛されるというのは、例えば絵や写真が趣味なら、それを展覧会に出すとかですね。私の知っている方にも、ご高齢になってから写真を撮るのが趣味になり、精力的に作品を出展している方もいます。

また、なんといっても現代にはインターネットが普及しているので、わざわざどこかに出展をしたり、人前に出なくても、ネット上に自分の作品を披露することもできます。そこでいろいろな方からお褒めの言葉をいただいたり、例えばそういった作品がソーシャルメディア、つまりツイッターやフェイスブックで拡散やいいねされたりすると、非常にやりがいや生きがいを感じるものになるのではないかと思います!

あとは、最近では在宅ワークを趣味にしているという方も多いようですね。在宅ワークというと難しそうな印象を受けますが、主婦の方でも簡単に始められるお仕事も実はたくさんあります。

また、私が今書いている「ブログ」もそういった在宅ワークの中の1つでもありますが、あまりパソコンを使わないネット初心者の方には、「クラウドソーシング」というサービスに登録をして仕事をしてみるのもおすすめです。パソコン初心者でもできるお仕事が色々ありますよ!

クラウドソーシングとは、簡単にいうと「お仕事をしたい人」と「お仕事をしてもらいたい人」を仲介してくれるサービスのことです。そのサービスに登録をすることで、色々なお仕事の中から、自分で選んで好きな仕事ができるようになります。

簡単にできるお仕事だと、データ入力のお仕事であったり、面白いものだと企業にアイデアを提供するお仕事なんかもあったりします。なんか面白いですよね(´▽`*)そういうものを見ているだけでも結構面白いですよ。

ちなみに、その「クラウドソーシングサービス」にも実はいくつか種類があるのですが、その中でも「クラウドワークス」「シュフティ」「ランサーズ」「Bizseek」などは、有名で安心のサービスになります。

私も「シュフティ」と「ランサーズ」には登録しています。これらのサービスは、登録自体は無料ですし、例えば主婦の方でも登録している方はいらっしゃるので、まずはどんなお仕事があるのか覗いてみると良いかもしれません。

ちなみに、今私が書いているようなブログを書いてみたいという方は、是非一度以下の記事を読んでみてください。ブログを書くことは、今の自分にとって大切な生きがいの1つなので、皆さんにも是非お勧めしたいです(*^-^*)

【※初心者集合!】ブログの始め方について解説するよ!

また、私は以前「LINEスタンプ」を作ったこともあるので、その経験を生かしてその作り方を当ブログでまとめさせていただきました。実際の会話で自分の作ったLINEスタンプを使えるとすごく面白いので、興味がある方にはすごくお勧めです!

【※保存版※】スマホのアプリを使ったLINEスタンプの作り方とは?

また、趣味や生きがいを持ちたいという方への、私なりのアドバイスとしては、趣味や生きがいを持つためには、「思い切った行動」というものが非常に大切です!

例えば私も経験がありますが、それまであんまり興味がなかったようなものでも、断り切れず参加したような活動に、そのままのめりこんでしまうなんてこともあります。

少しでも興味があるなら、まずは「やってみる」、例えば、英語を習いたいなら英会話教室に今すぐにでも連絡してみる!そういう思い切りがすっごく大事なんです(*^-^*)

是非皆さんが、この先「生きがい」を感じながら生きていけるよう願っています(´▽`*)!

まとめ

今回の記事では、人々はいったいどのような趣味を持っているのか、生きがいを感じるような趣味にはどのようなものが挙げられるのかということについて詳しくまとめました。

もちろんそうではない方もいると思いますが、何かを生きがいと感じる以上は、それに時間を注ぐことによって、何かしらの成果や対価を得られることが大切なんじゃないかな、と個人的には思います。

例えば、私はこういったブログを書くのが好きですし、趣味であり生きがいでもあるのですが、アクセスが増えて色々な方に見ていただけると、もっと頑張ろうと思えます!とてもやりがいがあるので、皆さんにもおすすめです!

是非、皆さんも生きがいを持って楽しく生きられるように、色々なことにチャレンジしてみてください(*^-^*)最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)