※人生の生き甲斐とは?みんな何を生き甲斐にして生きてるの?

今の時代、特に健康に問題がなければ80年以上生きることも全然珍しいことではなくなってきましたが、そういった長い人生を、生き甲斐を持って生きるのかそうではないのかというのは、非常に大きな違いです。

生き甲斐というのはつまり、「私たちにとって生きている喜びを与えてくれるもの」ですので、その生き甲斐なしに生きていくというのは、なかなかつらいものがあるでしょう(._.)

スポンサードリンク



しかし、今この記事をご覧になってくださっている方の中には、実際に自分にとってまだ生き甲斐と呼べるものがないという方もいらっしゃると思います。しかし、それは特に珍しいことでもなくて、過去に行われた調査では、生き甲斐があると答えられなかった方は、約3~5割もいるということがわかっています。

私も過去に、生き甲斐と呼べるようなものがなくて、精神的にもつらい時期がありましたしね_(:3」∠)_きっと、生きていればほとんどの方がそういう時期を経験するのではないかと思います。

そこで今回の記事では、そういう人生の生き甲斐が現時点でないという方のためにも、他の人たちはどんなことを生き甲斐にしているのか、生き甲斐を見つけるためにはどうしたら良いのかということについて詳しく考察していきたいと思います。

ちなみに、当ブログではこういうブログ制作の方法についても詳しくまとめていますので、興味がある方は是非一度以下の記事をご覧になってみてください↓

人生の生き甲斐を見つけるために!他の人はどんなことを生き甲斐にしているの?

長い人生を生きていく上では、そこに喜びを与えてくれるような生き甲斐の存在が必須といっても過言ではありません(._.)

しかし、現状では生き甲斐があると答えられない方も多いということがも、過去の調査からわかっています。では、実際に生き甲斐があると答えられる方は、どのようなことを生きがいにしているのでしょうか。

ということで、これについてはその参考になる資料がありましたので、一度以下の表をご覧になっていただければと思います。

これは、「財団法人 年金シニアプラン総合研究機構」が2011年に行った、「サラリーマンの生活と生き甲斐に関する調査」における調査結果になるのですが、その結果、男性と女性ともに、人は「趣味」や「家族などの存在」に対して生き甲斐を感じている方が多いということがわかっています。

また、この表を見ていただくと、これはサラリーマンを主に対象とした調査なのに、その仕事を生き甲斐と感じている方は少ないですね。また、これとは別の調査で、社会人1年目と2年目の方を対象にした調査もあるのですが、その調査では、仕事が生き甲斐と答える方は約1割しかいないという調査結果も出ています_(:3」∠)_何とも悲しい現実ですね…

スポンサードリンク



生き甲斐としての趣味を見つける方法とは?

さて、ではこれで、人がどんなことに生き甲斐を感じているのかというのは大体わかっていただけたかと思います。しかし、もし家族などの存在が生き甲斐であると感じている方でも、それ以外に趣味としての生き甲斐を持っていたいという方も少なからずいらっしゃると思うんです(´▽`)自分が時間を忘れるくらい没頭できるもの、きっと、そういうものが欲しい方ってたくさんいると思います。

では、そういった自分に合った趣味を見つけるためにも、世の人々はどのようなことを趣味としているのか、ちょっと見てみましょう。これについても、少し参考になりそうなものがありました。

これは先ほど説明した調査とは別の調査における結果なのですが、その調査によると、男性、女性が趣味としているものには以下のようなものがあるということが分かったそうです。

どうでしょうか?皆さんは、この中に人生の生き甲斐にできそうなものは含まれているでしょうか?(^^)

ただ、個人的にちょっと意外だな~と思ったのが、カメラで写真を撮ることなどがここに含まれていないことですね。私の友人には結構カメラで写真を撮るのが趣味という方も多いので、含まれていると思っていました。最近では観光地に行くとよくカメラを持って写真を撮っている方が多く見受けられますしね。鉄道ファンの方なんかもカメラ持っていますし(・_・)

あと、これは対象外だったんでしょうか。結構旅行が趣味で生き甲斐という方はいらっしゃるのではないかと思いますが、これも含まれていませんよね。私はその旅行が好きで結構行くんですが、新しい発見や旅先でおいしいものを食べるのは本当に幸せです(^^)皆さんにも、是非旅行はお勧めです。

生き甲斐を見つけるために大切なこととは?

人生の生き甲斐と呼べるものは、待っていても向こうからやってくることはありません。なので、どんなことでも、少しでも興味があるなら、まずは「やってみる」という行動を起こすことが、大切なことなんだと最近すごく思います。

例えば、ちゃんと料理ができるようになりたい、と思うなら、今すぐにでも料理教室に予約の電話を入れて見るとかですね。カメラで綺麗な写真を撮ってみたいと思うなら、今すぐ電化製品が売っているお店に行って、店員さんにお話を聞きながら自分に合っているカメラを買うなんていうのも良いと思います(*^-^*)!

何を言ってるんだ、と思う方もいるかもしれませんが、そういうやるしかないような状況にしてしまうこととって、実は生き甲斐を見つけるためにはとても需要なことなんじゃないかなと最近よく思うんです。

ちなみに、最初にも申し上げましたが、当ブログでは、私が今書いているようなこういう「ブログ」の作り方なんかについても最近まとめているので、もし興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね!

【※初心者集合!】ブログの始め方について解説するよ!

ただ、ブログに限らず、実はやってみたら面白いことって、身の回りにすごく沢山あると私は思います(´▽`*)!私も、時間さえ合えばやってみたいことが色々あります…!

なので皆さんも、是非今日にでも、自分にとって人生の生き甲斐と呼べるようなものを見つけるための行動を起こしてみてください(*^-^*)

まとめ

今回の記事では、人生の生き甲斐を見つけるための方法ということで、人々はどんなことを生き甲斐としているのか、人々はどんなことを趣味にしているのかということなどを詳しくまとめさせていただきました。

ちなみに、その生き甲斐と呼べるものは、何個だって持っていていいものだと思います。なので、毎日が忙しいくらい楽しい日々になるように、是非皆さん色々なことにチャレンジしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)