【2018年版】FacebookのアプリID取得方法について!

当ブログではこれまで、ワードプレスを利用したブログ運営の方法を第16回にわたって説明してきたのですが、その第15回目の記事で、ブログとFaceboookページを連携する方法について詳しくまとめました。

そしてその記事のなかで、Facebookページとブログを連携するためには、ワードプレス側に「Facebook 管理者 ID」と「Facebook App ID(アプリID)」のどちらか一方が設定されていれば、とりあえずは連携自体は完了しているというお話もしました。当ブログの記事を読んでくださっている方の中には覚えている方もいると思います(*^-^*)

ただ、理想としては、やはり管理者IDとアプリIDは両方設定しておいた方が良いみたいです。というのも、ワードプレスプラグインによっては、そのアプリIDを取得していないと使えないプラグインなどもあるためです。

スポンサードリンク



ただ、実をいうと自分も今までこのアプリIDはとったことないんですよね笑ということで今回の記事では、そのFacebookのアプリIDの取得方法について詳しくまとめていきたいと思います(*^-^*)是非参考にしてください!

ちなみに、このブログではこれまで、ワードプレスを使ったブログ運営の方法を第16回に分けて詳しくまとめてきたのですが、そのこれまでの記事の情報や、これから更新していく記事の情報は、以下の記事でまとめておこうと思いますので、気になる方は是非一度ご覧になって見てください。(今回の記事が第17回目の記事となります。)

※初心者必見!ブログ運営の方法とコツ、全部教えます!

FacebookページのアプリIDの取得方法がこちら!

それでは、FacebookのアプリIDの取得方法について詳しくまとめていきたいと思います。

ちなみに、このIDはFacebookの個人アカウントを持っていないと取得できませんので、もしこれまでFacebookを利用したことがないという方は、以下のリンクより登録しておいてくださいね(*^-^*)

https://www.facebook.com/

ということで、FacebookのアプリIDなのですが、その取得は以下のリンク先で行います、以下のリンク先に、すでにFacebookにログインが完了している状態でお進みください。

https://developers.facebook.com/apps

すると、以下のような画面になると思いますので、ここで「新しいアプリを作成」をクリックします。

すると、以下のような画面になり、「表示名」と「連絡先メールアドレス」の入力が求められますので、ミスがないように入力しておきましょう。今回の場合、表示名は自分のブログ名でOKです。ちなみに、初めてだとここで開発者として登録することの同意を聞かれるみたいなので、これに同意しておいてください。

入力が済んだら、「アプリIDを作成してください」と書かれたボタンを押します。

すると、ロボットではないかを確認する文字入力の「セキュリティチェック」があると思いますが、これは特に皆さん問題なく済むと思います。そして、それが終われば以下の画面になり、アプリIDの取得は完了となります。画面左上の方にアプリIDが書かれていますよね(*^-^*)

ただ、実はこのアプリIDを使うにはまだもう少し設定が必要です。まだサイトのURLとか入れてないですもんね。ということで、もう少し作業していきましょう。

まず、左側の項目の中の設定→ベーシックと進みますと、いろいろな入力欄が現れると思いますので、まずは「アプリドメイン」と書かれた項目に、皆さんのサイトのドメインを入力しておきましょう(例:watashinoikigai.com)

それと、その下に「プライバシーポリシーのURL」という項目がありますが、ブログ運営においては、そのブログ運営において得た個人情報をどう取り扱うかという、プライバシーポリシーのページを用意しておく必要があります。

このプライバシーポリシーの書き方については以下の記事でまとめていますので、是非参考にしてください(´▽`*)

【※重要※】ブログのプライバシーポリシーの書き方について!

ちなみに、この「プライバシーポリシーのURL」を設定しておかないと、最後の「公開」設定が完了できません。

あとは、カテゴリも適当なものを選んでおきましょう!(*^-^*)

そんなわけで、ここまでの設定が完了しましたら、今度は先ほどの画面下の「+プラットフォームを追加」をクリックします。

そして、表示された項目の中から、「ウェブサイト」を選択します。

すると、サイトURLの入力欄が出現しますので、ここに皆さんのブログのトップページのURLを張り付けておいてください。そして、右下の「変更を保存」をクリックします。

そして、変更が完了しましたら、「クイックスタート」と書かれたボタンを押してください。

すると別タブで以下のような画面が開きますので、右上の「Skip Quick Start」を押してください。

そしてそれが完了しましたら、また画面が戻りますので、今度は左側の項目の中の「アプリレビュー」をクリックしてください。

すると、アプリIDの公開設定がまだ完了していませんので、「いいえ」を「はい」に変えて、公開します。(プライバシーポリシーのURLが設定されていないと、ここを「はい」にできません。)

ちょっとめんどくさいですが、これで皆さんのブログが、Facebookアプリとして関連付けられたことになります(´▽`*)お疲れさまでした。

スポンサードリンク



アプリIDを取得したら、「All In One SEO Pack」の設定に追加しておこう!

取得方法は以上になりますが、このアプリIDが取得できましたら、それをワードプレスプラグイン「All In One SEO Pack」のソーシャルメディアの設定の中に追加しておきましょう。

第15回の記事でも説明しましたが、「All In One SEO Pack」のソーシャルメディアの設定を、下の方に進んでいただきますと、「Facebook 管理者 ID」という項目と、「Facebook App ID」という項目がありますので、今回取得したアプリIDは「Facebook App ID」という入力欄の方に入力しておいてください。

このアプリIDは必ずしも必須というわけではないのですが、今後どのような仕様変更が出てくるかわかりませんし、特定のプラグイン(この記事が気に入ったらいいねしよう!と大きく表示するプラグインなど)を使いたいときに必要になってきますので、どうやら設定しておいた方がよさそうです。

是非参考にしていただき、ブログ運営に役立ててください(*^-^*)

まとめ

今回の記事では、FacebookのアプリIDを取得する方法について詳しくまとめさせていただきました。

アプリIDの取得は実は自分も初めてやったのですが、どうやら現在の取得の仕方は何年か前のやり方とは少し変わっているみたいです。

プライバシーポリシーのURLの部分だけちょっと懸念が残るのですが笑、何かあれば連絡が来るみたいなので、とりあえずプロフィールのURLを設定しておいて問題がなければそのままにしておきたいと思います(´▽`)

また、次回の記事では、ブログを続けるコツ、モチベーションについて詳しくまとめてみました。気になる方は是非ご覧になって見てください(*^-^*)

→次の記事がこちら:【ブログ歴2年が語る】ブログを続けるコツとモチベーションについて!

ということで、今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)