※スマホアプリを使ったオリジナルLINEスタンプの作り方がこちら!

オリジナルのLINEスタンプを作ってみたい!そう考えてはみたものの、その作り方がいまいちよくわからないという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?(*^-^*)

最近では、スマホで簡単にオリジナルのLINEスタンプが作れちゃうアプリとして、「LINE Creators Studio」というアプリが登場したのをご存知の方も多いと思うのですが、このアプリは、特に写真などを簡単にスタンプにしたいという方には向いているアプリという印象です。

ちなみに、その「LINE Creators Studio」をご存知ないという方も中にはいるかもしれませんが、これがどんなものかというのは、以下の動画を参考にしてください。

このアプリの機能として、個人的に特に良いな~と思うのは、スタンプの申請作業までをスマホでできちゃうというところだと思います。基本的に、LINEスタンプの申請といえばこれまでパソコンの方からやるのが一般的でしたからね(´▽`)

スポンサードリンク



しかし、この「LINE Creators Studio」、先ほども言いましたように、写真などを簡単にスタンプにしたいという方には非常に適しているのですが、例えば、ちょっと凝ったデザインの絵などを描いたりしてスタンプを作りたいという方には、少々物足りない内容になっています。

というのも、この「LINE Creators Studio」は、

  1. 「スマホに保存してある画像を写真取り込んで編集するモード」
  2. 「アプリ内からカメラを立ち上げて写真を撮影し、それをスタンプにするモード」
  3. 「アプリ内で絵を描いてそれをスタンプにするモード」

という3つのモードがあるのですが、その絵を描くモードにおける機能が充実しているとは言えないのです。例えば、本当にイラスト制作に特化したアプリなどには絶対にあるような、塗りつぶしの機能などもありません。

そもそも、スマホの画面に絵を描くのって、結構難しいので、この「LINE Creators Studio」だけで思い通りの絵を描いて、オリジナルのスタンプを作るというのは少々難しいのではないかと思います。

そこで今回の記事では、スマホの無料アプリだけを使って、紙に絵を描いてからそれをLINEスタンプにしていく作り方についてご紹介したいと思います(*^-^*)

スマホの無料アプリだけを使ったオリジナルLINEスタンプの作り方とは?

オリジナルのLINEスタンプの制作に憧れていたり、実際にやってみたいと思っている方は結構いらっしゃるのではないかと思います(*^-^*)

かくいう私も、LINEスタンプの制作に興味をもち、実際にやってみたのですが、初めての時は知らないことも多くて、少々時間がかかりました。

また、1番はじめはパソコンを使った作り方でスタンプを制作したので、気軽に作業ができる、というような感じでもありませんでした。しかも、制作において利用したパソコンの編集ソフトは、1か月しか無料で使えないという代物だったのです。

なので、そこでまあまあ満足してしまったこともあり、その後はしばらくLINEスタンプを制作しなかったのですが、また1年くらいしてオリジナルのLINEスタンプの第2弾を作りたくなりました。

そこで、もっと気軽に作れるような、スマホのアプリだけを使ったオリジナルのLINEスタンプの作り方について調べてみたら、なんと今ではスマホの無料アプリだけで作れちゃう作り方があるということを知り、これだ~と思いました(^^)!

その詳しい作り方については以下の記事で画像付きで詳しくまとめていますので、そちらを参考にしてほしいのですが、LINEスタンプを制作するうえでは「背景透過」と「サイズ調整」をくれぐれも注意して作業してください。これがどんなものか、というのも以下の記事でまとめているのですが、私は以前「背景透過」がきちんとできていないという理由で審査に落ちてしまったことがあるんです( ;∀;)

【※保存版※】スマホのアプリを使ったLINEスタンプの作り方とは?

この作り方、いくつかのアプリを使用するので、ややこしいな~と思う方もいるかもしれませんが、正直慣れてしまえばすごく簡単で、絵さえかければその後の作業はあっという間に終わってしまうのではないかと思います。もう一度言いますが無料のアプリしか使いませんので、スマホを持っている方は是非挑戦してみてください(*^-^*)

スポンサードリンク



オリジナルのLINEスタンプを作るなら絶対に知っておきたい宣伝サイトがこちら!

オリジナルのLINEスタンプを作るとなると、一躍人気になるようなスタンプを作りたいと思うような方も多いと思うのですが、今では毎日1000個近いスタンプが申請されており、LINEスタンプ市場はなかなか激しい戦いが繰り広げられているため、オリジナルのLINEスタンプを作るなら、その後の宣伝までしっかりと対策を行っていくことが重要です。

もちろん、自分の知り合いや家族に紹介するというのも大事ですし、FaceBookやTwitterなどのSNSを使って呼びかけることも重要なのですが、今ではLINEスタンプを宣伝するためのサイトなども結構あるため、そういうサイトを利用して、自分の知り合い以外の方にもそのスタンプの存在を知ってもらうことが大切です(´▽`)

しかし、そういう宣伝サイトの中にも、以前は使えていたのに今では閉鎖されているようなサイトや、会員登録ができるのに利用できないサイトなど、結構「ん??」と思うようなサイトも存在しています。そして、いまだにそういうサイトを紹介しているようなブログなども少なくないので、そういうサイトの中で今後どのサイトを使うべきなのか、結構調べてみてもわかりづらいと思います。

そこで、もう間もなく2018年になる今日この頃ですが、今後利用するならどの宣伝サイトが良いのか、以下の記事で詳しくまとめました!皆さんオリジナルのLINEスタンプを作るなら、是非ご覧になってみてください(*^-^*)!

※2018年版!知っておきたいLINEスタンプの宣伝サイトがこちら!

まとめ

今回の記事では、スマホの無料アプリを使ったLINEスタンプの作り方についてご紹介しますとともに、そのオリジナルスタンプ広めるためには欠かせない宣伝サイトについてまとめました。

LINEスタンプは今から作るのはもう遅いなんてことも言われていますが、実はLINEスタンプの売り上げ自体は年々上昇し、トップクリエイター上位100名は現在平均で年間3000万円もスタンプを売り上げているのだそうです。トップ100位なので、これはやばい数字ですよね(;^ω^)

なので、皆さんも是非そういったトップクリエイターを目指して、オリジナルのLINEスタンプ制作に挑戦してみてください。最後まで読んでいただきありがとうございました(´▽`)!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)