【不朽の名作】My Little Lover(マイラバ)のヒット曲をご紹介!

さて、当ブログではこれまで、「phatmans after school」をはじめとする最近人気のバンドや、「Do As Infinity」のような約20年近く活躍しているアーティストなど、個人的におすすめしたいアーティストやその曲についてご紹介してきたのですが、今回の記事では「My Little Lover」というアーティストについて詳しくまとめていきたいと思います。

このMy Little Loverも約20年活躍しているアーティストなのですが、このブログを通じてこの記事に来てくださった方の中には、もしかしたら知らない方もいるかもしれません。

スポンサードリンク



実際、私もそんなに詳しいわけではないのですが、その中のヒット曲である「Hello, Again 〜昔からある場所〜」という曲は大好きで、今でも聴きます。本当に名曲なので、知らない方には是非聴いてほしいですね(*^-^*)

ということで今回の記事では、My Little Lover(マイラバ)のヒット曲を皆さんにもご紹介したいと思います。

My Little Lover(マイラバ)のヒット曲「Hello, Again 〜昔からある場所〜」は本当に名曲

音楽って、その時代その時代の流行りみたいなものがありますが、いつの時代にも、「これはいつまで経っても名曲として残るだろうな」と思わせるような曲ってありますよね(´▽`*)

そして、今回ご紹介する曲「Hello, Again 〜昔からある場所〜」も、そんな名曲の1つです。マイラバのヒット曲の1つなのですが、いつの時代の人が聴いても、これは名曲だと感じると思います。

本人が歌っている動画で、youtubeに公式にUPされているものは無かったのですが、非常にクオリティが高くて、歌詞つきのカバー音源がありましたので、そちらをお聴きください。

どうですか?有名なヒット曲なので知っている方も多いと思いますが、知らない方は、この機会に是非この曲を覚えてくださいね笑

My Little Loverの中ではやっぱりこの「Hello, Again 〜昔からある場所〜」が有名なんじゃないかなと思いますが、「ALICE」や「白いカイト」なんかもそのヒット曲の1つです。

私は現在24歳ですが、ALICEも聴いたことがありますので、私と同じくらいの年代の方ならこれまでにどこかで耳にしている方も多いかもしれませんね(*^-^*)

スポンサードリンク



My Little Loverとは?

それでは、My Little Loverのヒット曲についてご紹介しましたので、次にそのMy Little Loverとはいったいどのようなグループなのかということについて詳しく説明させていただきたいと思います。

My Little Loverは、以前はakkoこと「赤松 亜希子(あかまつ あきこ)」さんと、キーボード担当の「小林 武史(こばやし たけし)」さん、そしてギター担当の「藤井 謙二(ふじい けんじ)」さんという3人組のグループとして活動していましたが、今はakkoさん以外の2人が脱退したため、akkoさんのソロプロジェクトとして活動を続けているそうです。

デビューしたのは1995年のことなので、もう20年以上も前のことですね。ただ、そのデビューから1年後の1996年に、メンバーのakkoさんと、小林さんが結婚を発表。その後お子さんも2人授かったみたいですが、現在は2人は離婚しているそうで、そこに小林さんの脱退が関係しているみたいですね。

でもそういった様々な経緯があったうえで、akkoさんが1人でもMy Little Loverとしての活動を続けているということは、私はすごいな~と思います。それだけ、自分自身My Little Loverが大好きで、何より音楽が大好きなんでしょうね(*^-^*)

My Little Loverの公式サイトを見る限り、現在も精力的に音楽活動、ライブ活動に取り組んでいるみたいなので、今後もますます活躍してほしいですね。

まとめ

今回の記事では、私のおすすめの曲として、My Little Loverのヒット曲である「Hello, Again 〜昔からある場所〜」や、そのMy Little Loverについてまとめさせていただきました。

マイラバは、その曲自体もさることながら、実はボーカルのakkoさんの声が非常に良いんです。今回は公式の動画を載せていないのですが、是非皆さん本家が歌っている方の曲も聴いてみてくださいね(*^-^*)

実際、マイラバが結成する以前、知人からakkoさんを紹介された小林さんは、akkoさんよりも歌が上手い人は沢山いたけれど、akkoさんのもつ透明性に惹かれた、と答えているそうです。確かに、なかなかないようなふわっとした独特な声質が特徴的なんですよね。これもまた才能ですね(*^-^*)

ということで、今回の記事はこれで以上になります。皆さん最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)